更新:2018.1.19 作成:2017.12.19

脱・肌トラブル!敏感肌に人気のおすすめ化粧水10選!

敏感肌の人は、アイテム選びに苦労している人が多いでしょう。刺激が強いものを選んでしまえば、肌トラブルを起こしてしまうことになりますから、慎重に選ぶことが必要です。原因からスキンケアのポイントや敏感肌の人も安心して使用することができるおすすめ化粧水をご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 敏感肌の原因
  2. 敏感肌のスキンケアのポイント
  3. 敏感肌におすすめの化粧水10選
  4. おわりに

敏感肌の原因

敏感肌の人にとって、スキンケアは大きな悩みとなっているでしょう。肌に合ったアイテムが見つかっていない人もいるでしょう。

敏感肌の人は、体質だから治らないと諦めている人も多いですが、原因を知れば改善することができます。

では、敏感肌になってしまうにはどういった原因が隠されているのか、ご紹介しましょう。

 

合わない化粧品の使用

敏感肌というと、生まれつきの体質と思っている人も多いですが、実は普段使っている化粧品などが肌に合わず、敏感肌になってしまっている人もいます。長い間使っている化粧品の中には、合わないと気づかずに使い続けている人もいるでしょう。

また、間違ったケアをしたり、使い方をしている場合にも、敏感肌を招いてしまうことがありますので、改めて自分のケア方法や化粧品などを見直してみることがおすすめです。

生活習慣

生活習慣と言われると、ピンとこない人も多いと思いますが、生活習慣も肌に大きな影響を与えます。当然ですが、乱れた生活習慣を送っていれば、肌も影響を受けます。

例えば、寝不足が続いたり、ストレスを貯めこんでしまったり、バランスの摂れていない食事を続けていれば、肌にも悪影響を及ぼすことになるでしょう。

 

ホルモンバランスの乱れ

女性は、ホルモンバランスによって体調や肌の状態が変わります。敏感肌の人の中にも、このホルモンバランスの乱れにより、肌に影響を及ぼしている人もいるでしょう。

特に、生理前や妊娠や出産などは、肌への変化が起きやすい時期と言えます。

 

体質

敏感肌の人の中には、元々の体質が原因の人もいます。例えば、アトピー体質の人やアレルギーなどを持っている人は、敏感肌になりやすい傾向にあります。

体質が原因と言われると、治らないと思われる人も多いですが、普段のケア次第で肌の状態は変えることができますから、諦めずにケアしていくことが大切です。

ただし、状態がひどい場合には、自己判断でケアせず、皮膚科などで相談することも必要となるでしょう。

敏感肌のスキンケアのポイント

敏感肌の人にとって、どんなケアをしたら良いのか迷っている人も多いでしょう。気にし過ぎて、過剰なケアをしてしまえば、逆に肌負担を与えることになり、状態が悪化してしまう恐れがあります。

では、敏感肌の人はどういったケアをすれば良いのか、ご紹介しましょう。

メイク落とし(肌に刺激の少ない物を選ぶ)

敏感肌の人も、毎日のようにメイクをしている人が多いでしょう。社会人となれば、メイクは必須ともなりますから、毎日のメイクが当たり前になっている人が多いはず。

メイクをした時には、何よりもメイク落としが重要です。当然ですが、洗い残しがあれば、毛穴が詰まりやすくなり、そこから雑菌を繁殖してしまう可能性があります。

敏感肌の人は、できるだけ肌に刺激の少ないゲルタイプ、クリームタイプなどのクレンジングを選んで、優しくメイクオフするようにしましょう。シートタイプは、肌に刺激が大きくなるため、敏感肌の人は避けましょう。

 

洗顔の注意(洗顔料選び)

敏感肌の人は、洗顔料選びも重要です。敏感肌の人は、できるだけ肌に優しい素材のものを選ぶことが大切。添加物や香料などが入っていないものを選び、たっぷりと泡を立ててから洗顔をするようにしましょう。

洗顔時は、ゴシゴシとこするのではなく、泡を肌の上で転がすようなイメージで洗うことがポイントです。洗顔後は、清潔なタオルで水分を拭き取りましょう。

 

肌をしっかり保湿

洗顔後、化粧水などで肌に水分を与えた後は、その水分が逃げださないように乳液やクリームで蓋をすることが必要です。こうして蓋をすることで、肌をしっかりと保湿し、一日中潤いある肌をキープすることができるでしょう。

乳液やクリームを付ける時は、肌に伸ばした後、両手で包むように肌に馴染まることで、しっとりとした仕上がりになります。

 

敏感肌におすすめの化粧水10選

敏感肌のアイテム選びは、なかなか難しいもの。肌に刺激の少ないものでありながら、しっかりと水分補給できるものを選ぶことが大切。

では、敏感肌におすすめの化粧水をご紹介しましょう。

 

ヒフミド/エッセンスローション

ヒフミドのエッセンスローションには、3種類のヒト型セラミド配合されており、肌にハリと潤いを与えてくれます。角質層までしっかりと成分を届けてくれるため、吸いつくような肌へと導いてくれるでしょう。

ディセンシア/つつむローションセラムE

コクのあるディセンシアのつつむローションセラムEは、浸透力の高い高保湿化粧液。肌に乗せることで、肌に馴染み、潤いある肌へと導いてくれるでしょう。水分蒸発を防いでくれる保水機能もあるため、長時間潤いある肌をキープすることができます。

アヤナス/ローションコンセントレート

アヤナスのローションコンセントレートは、とろみのあるテクスチャー。肌馴染みが良く、すっと肌の奥へと成分を届けてくれます。細胞一つ一つに働きかけてくれるため、ふっくらとした理想的な肌へと導いてくれるでしょう。

アクアレーベル/バランスアップローション

アクアレーベルのバランスアップローション、しっとりタイプは保湿だけでなく、整肌してくれる化粧水。角質までしっかりと潤いを与え、肌の奥から元気にしてくれます。使い続けることで、キメの整ったなめらかな肌へと導いてくれるでしょう。

ミノン/アミノモイストモイスチャージローションしっとりタイプ

敏感肌用の作られているミノンのアミノモイストモイスチャージローションしっとりタイプ。肌に馴染みやすく、べたつかないため、付け心地抜群。しっかりと肌に潤いを与えてくれ、肌の状態を整えてくれます。

エトヴォス/モイスチャライジングローション

エトヴォスのモイスチャライジングローションは、贅沢なくらい肌に潤いを与えてくれ、肌の水分キープ力を高めてくれます。界面活性剤や鉱物油といった肌刺激となる成分が含まれていないため、安心して使用することができるでしょう。

キュレル/化粧水Ⅲとってもしっとり

キュレルの化粧水Ⅲとってもしっとりは、ユーカリエキスが配合されており、角層の深い部分まで成分を届けてくれます。角層の奥から潤うことで、滑らかな肌へと整えてくれるでしょう。

アクセーヌ/モイストバランスローション

肌に乗せた瞬間から、すっと肌の一部になるような感覚になるアクセーヌのモイストバランスローション。さらっとしたテクスチャーでありながら、一日中潤いある肌をキープしてくれます。肌のバリア機能も高め、使うたびに肌が元気になることを実感することができるでしょう。

天使の美肌工房/天使の美肌水しっとりタイプ

赤ちゃんから大人まで使える、天使の美肌工房の天使の美肌水。グリセリンが配合されており、肌の保湿力を高めてくれます。顔だけでなく、全身に使うことができますから、お風呂上りには、大活躍してくれる嬉しいアイテムです。

 

dプログラム/モイストケアローションW

低刺激設定のdプログラム、モイストケアローションWは、敏感肌の人のパッチテスト済み。肌刺激がなく、美肌バリア機能を整え、理想的なモチモチ肌へと導いてくれます。今まで、何を使っても肌刺激を感じていた人にもおすすめです。

おわりに

敏感肌というのは、ケア方法にも迷いますし、アイテム選びにも苦労するもの。そんな人は、敏感肌用の化粧水を用いることで、無理なく保湿ケアをすることができるでしょう。

敏感肌の人も使える化粧水は、肌刺激が少ないですから、何を使ってもピリピリと感じていた人も、安心して使用することができるはずです。たっぷりと水分補給することで、肌の奥まで潤いを与え、理想的な美肌を目指すことができるでしょう。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!