プチプラあり♪時短メイクに乾燥対策で人気のおすすめBBクリーム10選!

毎日メイクをしている女性の皆様、BBクリームを活用してメイク時間を時短してみませんか。美容成分や保湿成分が多く乾燥対策ができ、時短メイクも可能なBBクリームとは何か知っていますか?カバー力はあるのでしょうか?おすすめのBBクリームもご紹介いたします。プチプラもありますよ♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2018.1.2 作成:2017.11.27

目次
  1. BBクリームとは?
  2. CCクリームの違いは?
  3. BBクリームの効果・メリット
  4. BBクリームが向いている人とは?
  5. タイプ別のBBクリームの選び方・ポイント
  6. おすすめのBBクリーム10選
  7. おわりに

BBクリームとは?

BBクリームの存在は知っていても、今更どういったクリームなのか、どう使ったら良いのか、聞けない人も多いのではないでしょうか。BBクリームに興味を持っていても、使い方や魅力が分からなければ、使ってみようという気持ちにもならないでしょう。

そもそも、BBクリームはどういったアイテムかというと、ブレミッシュバームの略となっており、元々外部刺激から肌を守るために作られた、医療用の軟膏。ドイツで生まれ、韓国などの美容大国で使用されていました。

BBクリームは肌を再生してくれる働きや保湿効果が高く、今では一般的なメイクアイテムとして人気のアイテムとなっています。

一つでコンシーラーやファンデーション、日焼け止めといった役割も果たしてくれるため、時短メイクを叶えてくれる嬉しいアイテムです。

 

CCクリームの違いは?

BBクリームを購入しようとすると、お店では隣にCCクリームなどが並んでいることがあります。二つ並んでいると、どう違うのだろうと思われる人も多いでしょう。

CCクリームは、BBクリームの機能に色の補正機能などがプラスされたアイテム。そのため、購入時には何を目的として使いたいかを考え、選ぶことがポイントです。

BBクリームの効果・メリット

乾燥対策!美容成分や保湿成分が多い!時短メイク!

BBクリームには、美容成分や保湿成分が多く含まれているため、メイク時の乾燥などを防ぐ効果があります。寒い季節には、室内が暖房で乾燥しやすいですから、BBクリームを使うことで、昼間の乾燥などから守ってくれるでしょう。

そして、BBクリームは一つで何役も果たしてくれるため、時短メイクが叶います。中には、下地クリームとして用いることができたり、コンシーラーの働きをしてくれるものもありますから、こういったものを選ぶことで、肌をしっかりとカバーしながらも、時短メイクをすることができるでしょう。

 

BBクリームが向いている人とは?

乾燥肌の人や混合肌の人にはおすすめ!

BBクリームは、幅広い肌質の人が使用できますが、特に、乾燥肌の人や混合肌の人にはおすすめのアイテムです。また、保湿効果も高いため、年齢を重ねてきた人にもおすすめ。

敏感肌の人は、添加物などが入っていないものを選ぶことで、肌への負担を抑えたメイクができるでしょう。

タイプ別のBBクリームの選び方・ポイント

テクスチャーを確認!

BBクリームと一言で言っても、メーカーによって様々な特徴があります。そのため、BBクリームを購入する際には、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

まず、BBクリームを選ぶ際に確認しておきたいのは、テクスチャー。BBクリームの中には、伸びが良いものもあれば、重いテクスチャーのものもあります。そのため、実際に手に取って、テクスチャーの確認をすることが大切です。

自分の肌色に合ったものを選ぶ

BBクリームには色がついているため、自分の肌色に合ったものを選ぶことも忘れてはいけません。首の色などと比べながら、自然な仕上がりになる色を選びましょう。

そして、カバー力のチェックも必要。BBクリームは、下地やファンデーションとして用いるため、カバー力なども確認した上で、使いやすいものを選ぶことが大切です。

おすすめのBBクリーム10選

BBクリームがあれば、下地やコンシーラーを塗る手間も省け、時短メイクが叶います。ファンデーションとして使うこともできますから、ナチュラルメイクをしたいと考えている人にとっては、魅力的なアイテムとなるでしょう。

しかし、BBクリームにも数多くの種類がありますから、そこから自分に合ったものを選ぶことも大切です。

では、多くの人に使われている、人気あるおすすめのBBクリームをご紹介しましょう。

オルビス/メルティ―モイストBB

オルビスのBBクリームは、美容液にファンデーション機能をプラスしたアイテム。潤いの粒子により、メイクの持ちも抜群。一つで、美容液、日焼け止めクリーム、下地、ファンデーション、コンシーラー、パウダーと6つの役割を果たしてくれますから、忙しい朝の時短メイクにおすすめです。

 

マキアージュ/パーフェクトマルチベースBB

マキアージュのBBクリームは、コンシーラー機能がついており、しっかりと毛穴などをカバーしてくれます。色ムラは補正してくれ、自然な仕上がりになります。うるおい美容液効果により、乾燥も防いでくれ、一日中ハリのある肌に導いてくれるでしょう。

 

【プチプラ】エチュード/プレシャスミネラルBBクリーム

エチュードのBBクリームは、全3色揃っており、肌の色を美しく仕上げることができます。適度なカバー力があり、ナチュラルメイクを作ることができるでしょう。薄い膜により、みずみずしい肌を演出してくれます。

【プチプラ】ベビーピンク/BBクリーム

1本で8役もこなしてくれる、ベビーピンクのBBクリーム。下地やファンデーション機能だけでなく、乳液や美容液、クリームといった役割も果たしてくれますから、忙しい人にとっては頼もしいアイテム。パールが含まれていることで、肌をワントーン明るくしてくれ、毛穴などもしっかりとカバーしてくれます。

雪肌精/ホワイトBBクリーム

雪肌精のBBクリームは、肌に透明感を与え、みずみずしい肌に仕上げてくれるだけでなく、メイク中にスキンケアまでしてくれる嬉しいアイテム。テクスチャーが軽く、すっと肌に伸びるため、色ムラや毛穴カバーもできます。

クラランス/BBクリームイドラタン

クラランスのBBクリームには、高いスキンケア効果がある植物エキスが配合されており、肌を守りながら、メイクアップを行うことができます。長時間、素肌感ある肌をキープしてくれますから、昼間もイキイキとした肌へと導いてくれるでしょう。

トワニー/リピッドウェアBB

トワニーのBBクリームは、ラッピングBBクリームとなっており、素肌を美しく仕上げてくれます。美容成分が含まれているため、しっかりと乾燥から守り、みずみずしい肌をキープしてくれます。

 

ケイト/ミネラルマスクBB

ケイトのBBクリームは、1つでベースメイクを完成。保湿しながら、しっかりと気になる部分をカバーしてくれます。ミネラルで軽い付け心地ですが、カバー力はしっかりとあり、自然な仕上がりを叶えてくれるでしょう。

エスプリーク/エクラ明るさ持続 BBリキッド

肌のくすみや色ムラをカバーしてくれる、エスプリークのBBクリームは、美容液と化粧下地、ファンデーション効果を得られます。汗や皮脂にも強いため、長時間潤いある肌をキープ。きめ細かい肌へと導いてくれるでしょう。

 

ラロッシュポゼ/UVイデア XL プロテクションBB

敏感肌の人も使える、ラロッシュポゼのBBクリーム。皮膚科学に基づいて作られており、SPF50と紫外線対策も抜群。なめらかなテクスチャーで、しっかりと肌の潤いもキープしてくれます。

おわりに

BBクリームを使ったことがない人の多くは、使い方が分からない、効果が不安という人が多いのではないでしょうか。

しかし、BBクリームは元々医療用の軟膏として開発されたアイテムですから、肌が弱い人でも安心して使用することができます。何よりも、一つでいくつもの役割を果たしてくれるというのは、魅力的ではないでしょうか。

メーカーによって、果たしてくれる役割も異なれば、テクスチャーやカバー力が異なるため、まずは自分に合ったBBクリームを見つけることが大切。自分にぴったりのBBクリームが見つかれば、今まで使っていた下地やファンデーションもいらなくなるかもしれませんし、時短メイクが叶うはずです。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事