更新:2018.1.19 作成:2017.11.17

美容や疲労回復効果!黒酢にんにくの効果とおすすめ5選

黒酢にんにくは、日本で昔から健康に良いものとして親しまれてきた黒酢とにんにくのエキスをミックスして、臭いや強い風味が出ないように工夫された健康食品です。疲労回復や美容効果を期待した愛用者が多数いるのも特徴です。ブランド黒酢や高級にんにく、福地ホワイト六片等を原料にしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 黒酢にんにくとは
  2. 黒酢にんにくができるまで
  3. 黒酢の健康・美容効果
  4. にんにくの健康・美容効果
  5. 黒酢にんにくのメリット
  6. 黒酢にんにくの副作用
  7. 黒酢にんにくおすすめ5選
  8. 最後に

黒酢にんにくとは

黒酢にんにくとは、様々な効能があるにんにくのエキスと、古来より身体に良いといわれてきた黒酢を配合したものです。

ただ単に黒酢とにんにくを配合したというだけではなく、ほとんどの黒酢にんにく製品は原材料にとてもこだわりがあります。まず、黒酢は中国産等ではなく、国産、特に鹿児島県で昔から作られているブランド黒酢がよく用いられています。

にんにくに関しても、特産地である青森県のものや、九州地方の宮崎、鹿児島県などが原産地のにんにくがよく使用されています。

黒酢にんにくができるまで

手間のかかる黒酢作り

国産の黒酢は一般の醸造酢等や米酢と比べてかなり高価なものとなっています。これは、黒酢が普通の酢よりもはるかに多くの栄養を含んでいるという理由もありますが、黒酢が完成するまでとても時間と手間がかかる、という点も値段が高くなる原因の一つとなっています。

この黒酢作りで特に本場なのが鹿児島県です。こちらでの黒酢作りは大きくて黒い色をした独特の壺を野外にたくさん並べて、この壺の中で黒酢を発酵熟成させます。

壺の中では複数の麹を使い分けて発酵させ、最低でも1年程度は壺の中で熟成させます。長いものでは5年にもわたって熟成するような黒酢もあります。

このように、黒酢にんにくには手間暇がかかっている贅沢な黒酢がふんだんに使用されています。

こだわりの国産にんにくを使用

黒酢にんにくは使用するニンニクについても普通のものではなく、日本一のにんにくの特産地、青森県の名物にんにく、福地ホワイト六片が使われることが多くなっています

福地ホワイト六片は通常のにんにくに比べて大粒サイズで風味も豊かなことから、一般のにんにくよりも高価な価格で取り引きされています。

製品化する際のこだわり

このような黒酢やにんにくをただ混ぜて配合するだけではなく、消費者が飲みやすいように色々と細かな工夫が重ねられて、黒酢にんにくはできあがっています。

黒酢の健康・美容効果

必須アミノ酸が豊富

黒酢には全9種類の必須アミノ酸のうち、下記の8種類が含まれています。

トリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン

これらのアミノ酸は人間の体内で合成できないか、もしくは少量しか合成できないため、外部から摂取する必要があります。

必須アミノ酸は各種をバランスよく摂取しないと体内でうまく機能しないため、黒酢を飲むことでアミノ酸補給のバランスが整い、体調が良くなる効果が期待できます。

ミネラル吸収促進効果

黒酢には酢酸とクエン酸が含まれています。

クエン酸には人間の腸内でミネラルの吸収を促進する作用があります。

ミネラル類は全身の細胞分裂のサポートなど、さまざまな作用に関わっているので、黒酢を飲むことでミネラル分の摂取率が高まり、健康状態が向上する可能性があります。

ビタミンB群も豊富

黒酢にはビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は体内の代謝作用に欠かせない栄養分となっているので、ビタミンB群が欠乏すると様々な弊害が起こります。

例えば、疲労回復にもビタミンB群が関わっているため、欠乏すると疲れやすい体質になります。また、口内炎や皮膚炎などが起こる原因の一つにもビタミンB群の不足が挙げられます。
quote
ビタミンB群|きのこらぼ-ホクト

黒酢の美容効果

上記で挙げたことは黒酢の美容効果にも当てはまります。

代謝がうまくいかなかったり、ミネラルの吸収が妨げられたり、ビタミンB群が不足していると肌が荒れたり、体内のあちこちに炎症が発生したり、普段からミネラルを多く含んでいる髪や爪が荒れる、という可能性が生じます。

こういった状態になるのを防ぐためにも、黒酢を毎日飲むことは有効な対策となります。

黒酢にダイエット効果はあるのか

黒酢にはダイエット効果があるという意見もよく目にします。しかし、今のところ明確な根拠は示されていないようです。そのため、黒酢を飲んだだけで痩せるといった効果は過剰に期待しない方が良いでしょう。

にんにくの健康・美容効果

にんにくの健康効果

殺菌効果

にんにくの健康効果としてよく知られているが殺菌作用です。ニンニクの臭いの成分となるアリシンには強い殺菌作用があるからです。ただし、食べ過ぎると胃腸を痛めることもあるので注意が必要です。

アリチアミンの作用で疲労回復・パワーアップ効果

ビタミンB1とニンニクのアリシンの結合で、独特の作用が生まれることがわかっています。

ビタミンB1とニンニクのアリシンが結びつくとアリチアミンという物質になります。アリチアミンはただのビタミンB1よりも体内の吸収率が高いため、B1の効果をさらに高める結果が期待できます。


また、ビタミンB1の重要な働きとして、体内の活力を生み出しているエネルギーの産出に関わる作用があります。

古来よりニンニクは滋養強壮、疲労回復、精力増強などの効能があるといわれてきましたが、こういった効能が期待できるのは、アリチアミンの働きも影響しています。
quote
Vol.2フルスルチアミンの誕生-アリナミン

ニンニクの美容効果

ニンニクの美容効果としては、直接的にシミを消したりしわを取ったりというような作用はありません。

しかし、上記のような健康効果が期待できることから、普段の生活で活力が増すことにより、アンチエイジング効果が生じる可能性があります。

 

黒酢にんにくのメリット

臭いの悩みを解決できる

黒酢にんにくを利用している多くの方がメリットとして考えていることは、臭いがほとんどしない、という点です。

にんにくの健康効果に関心を持つ方は多いのですが、臭いを周囲に振りまいて迷惑をかけてしまうという可能性から、にんにくを毎日食べる健康法にはなかなか踏み切れないものです。

しかし、この黒酢にんにくには臭いがほとんどないので、通常の社会生活を営んでいる方も安心して摂取することができます。

低価格でブランド黒酢とブランドにんにくを摂り込むことができる

ブランドものの国産黒酢や青森の特産にんにく、福地ホワイト六片は単独で買うとかなり値段が張るものです。しかし、黒酢にんにくならばこういったもののエキスを手頃な価格で購入することができます。

天然成分なので安心

黒酢にんにくで使用される黒酢もにんにくも自然の産物であって、化学合成されたものではありません。そのため、安心して口に入れることができます。

調理が不要なので手間いらず

黒酢はともかく、にんにくの場合、摂取するには何らかの料理にして手を加える必要があります。しかし、忙しくてそのような暇がない方も、黒酢にんにくはただ錠剤を飲むだけなので、時間も手間もかからない手っ取り早い健康法といえるでしょう。

黒酢にんにくの副作用

これまでのところ、黒酢にんにくに副作用は特に報告されていません。

黒酢やにんにくを単独で摂取した場合は過剰過剰すると胃が荒れるといった副作用が起こる可能性があります。しかし、健康食品としての黒酢にんにくは1日に飲む量が明示されているので、これを守っている限り、副作用は基本的に起こらないと考えてよいでしょう。

黒酢にんにくおすすめ5選

鹿児島県の黒酢の老舗・坂元醸造の黒酢・黒酢もろみと青森県のブランド種にんにく、福地ホワイト六片を使用しています。サントリーの信頼度もあって、黒酢にんにく製品の中でも代表的なものの一つとなっています。
約1ヵ月醗酵・熟成させた後、約1ヵ月かけて乾燥させた黒にんにくと黒酢の壷底からわずかしかとれない黒酢もろみを使用した、こだわりの一品です。
鹿児島県産の黒酢もろみと国産無臭にんにくエキス末に加え、セサミン、しじみ、オルニチン、高麗人参と昔から人気の健康成分をプラスしたマルチ配合の健康食品です。
鹿児島産黒酢もろみと青森県産のブランドニンニク「福地ホワイト六片」を使用した一品です。価格も手頃なものとなっています。
鹿児島県福山町の有機発芽玄米黒酢と宮崎県の自社農場で栽培した有機にんにくを使用した製品です。にんにく卵黄で有名な健康家族の製品なので人気があります。

最後に

黒酢にんにくは日本で古来より健康効果がある、と期待されてきた黒酢とにんにくが十分な量配合されています。

ただ飲むだけの健康法なので続けやすいため、多くの愛好者がいます。天然の産物が原料で副作用も特にないので、興味のある方は一度、黒酢にんにくを試してみましょう!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!