更新:2018.2.22 作成:2017.11.17

美容や健康に!イソフラボンの効果とおすすめサプリ5選

最近の研究結果から、大いに注目されるようになってきた健康成分がイソフラボンです。イソフラボンは大豆などマメ科の植物に多く含まれている成分で、女性ホルモンと同じような働きをします。そのために、更年期障害や骨粗しょう症など、女性に多く発生する症状の対策として人気を集めています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. イソフラボンとは
  2. イソフラボンの効果・働き
  3. イソフラボンが含まれる食品
  4. イソフラボンと女性との関係
  5. イソフラボンとエクオールとの関係
  6. イソフラボンの副作用
  7. イソフラボンのおすすめサプリ5選
  8. 最後に
女性の方ならばイソフラボンという言葉は、おそらく一度くらいは誰もが耳にしたことのある言葉でしょう。イソフラボンは普通の食品にも含まれていて、特に女性に対して身体に良い働きをしてくれる物質です。

このイソフラボンについて知識を持つことで、婦人病などで悩んでいる方が現在の健康状態を改善できる可能性もあります。

そこで今回は、このイソフラボンについて基本的な知識を解説してみました。

イソフラボンとは

イソフラボンとは大豆をはじめとする豆類に多く含まれている成分です。そして、イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような作用を引き起こすことが分かっています。

そのため、特に女性の間で、イソフラボンのサプリメントや、イソフラボンを含む食品が注目されています。

イソフラボンの効果・働き

イソフラボンは前述の通り、エストロゲンに似たような作用があることから、エストロゲンの欠乏が原因で起こる症状に対しての効果を期待することができます。

イソフラボンと更年期障害

女性ホルモンは年をとるにつれて分泌量が減少していきます。そのため、高齢の女性の場合、女性ホルモンの不足によって更年期障害などの症状が発生する可能性が高くなってきます。

このような場合、イソフラボンを摂取することで、更年期障害の症状を緩和する効果を期待することができます。
quote
大豆たん白質の健康知識 女性の健康編

イソフラボンと骨粗しょう症

エストロゲンの働きの一つとして、骨の生成に関わる、という点が挙げられます。そのため、エストロゲンが不足している状態が継続することで、骨粗しょう症の発症を招く可能性があります。

このような場合に、イソフラボンを摂取することで、骨粗しょう症の発症を予防したり、症状を改善する効果を期待することができます。
quote
エストロゲンと骨粗しょう症

イソフラボンが含まれる食品

イソフラボンは主に大豆に含まれるものなので、大豆から作られた食品に多く含まれています。

例を挙げれば、豆腐、納豆、味噌、豆乳、きなこなどとなります。

ちなみに、イソフラボンの一日摂取目安量の上限値は70~75mgとなっています。
quote
大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A 問19

イソフラボンと女性との関係

イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをするために、当然女性の場合に特に効果を発揮します。

イソフラボンと美容との関係

女性ホルモンは皮膚細胞の代謝やバストのサイズアップ、髪の美しさにも関わってきます。そのため、イソフラボンを摂取することで女性ホルモンの不足を補い、美容効果を期待することができます。

イソフラボンと健康との関係

また、前述の通り、更年期障害や骨粗しょう症など、女性によく発生する症状の対策として、イソフラボン配合のサプリメントが利用されています。

イソフラボンとエクオールとの関係

エクオールサプリメント「エクエル」

イソフラボンはその中に含まれるダイゼインという成分が吸収されて様々な効力を発揮します。しかし、ダイゼインとして吸収されるだけではなく、ダイゼインは腸内細菌によってエクオールという成分に変化して吸収されます。

そして、このエクオールという成分は、ダイゼインとして吸収された場合よりも高い効果を発揮するということがわかっています。

ただ、エクオールについては、遺伝的な原因で産出できない人がかなりの割合でいます。そういった場合の対策として、エクオールのサプリを飲むことで効果的にイソフラボンを吸収することができます。
quote
エクオールをつくれる人、つくれない人

イソフラボンの副作用

イソフラボンは普段食べている食品に普通に含まれているものなので、普通に摂取している限りは特に副作用のものは報告されていません。

しかし、イソフラボンは女性ホルモンのような働きをするため、過剰摂取した際は女性ホルモンが過剰分泌された時に起こる症状が発生する可能性があります。ですから、念のために過剰な量は摂取しないように心がけておいた方が良いでしょう。

イソフラボンのおすすめサプリ5選

イソフラボンサプリの中では大人気ベストセラーとなっている商品です。大豆イソフラボンが1粒に25mg含まれています。
こちらは価格が安くて手に取りやすい商品です。1日摂取量で40.8mgと、比較的多めのイソフラボンが含まれています。
こちらの商品は一粒あたりイソフラボンアグリコンが26mg(大豆由来25mg、レッドクローバー由来1mg)配合されています。
名前の通り、エクオールが配合されている商品です。他のイソフラボンサプリと比べると価格は高めになっていますが、かなり人気のある商品です。4粒でエクオール1日摂取量10mgが配合されています。
こちらの商品にはイソフラボンが28mg、エクオールが2mg含まれていて、イソフラボンとエクオールの両方を摂取したい人に適した商品です。

最後に

このように、イソフラボンは女性を悩ませる様々な症状を改善する効果が期待できる成分です。日常的な食品の中にも含まれている成分なので、副作用の心配がほとんどなく、安心して利用することができます。

自分の体調に悩みのある女性の方は、食品からでもサプリからでも、自分好みの方法でイソフラボンを一度試してみましょう!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!