更新:2018.1.21 作成:2017.11.17

ビタミンCの美白・美肌効果!おすすめサプリ5選

ビタミンCといえば、誰でも知っている知名度の高い栄養成分ですが、その性質や身体に与える影響については意外に知られていないことも多いです。その働きとしては、お肌や関節への影響、抗酸化作用などがあります。そこで今回は、ビタミンCについて知っておきたい基本的な知識を解説してみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. ビタミンCとは
  2. ビタミンCが身体に与える影響
  3. ビタミンCが多く含まれる食べ物
  4. ビタミンCの1日の摂取量は?
  5. ビタミンCの美白効果
  6. ビタミンCの美肌効果
  7. ビタミンCはニキビにも効果的?
  8. ビタミンCは風邪対策に良い?
  9. ビタミンCの副作用について
  10. ビタミンCのおすすめサプリ
  11. 最後に

ビタミンCとは

ビタミンCは水溶性という性質を持つビタミンの一種で、健康を維持するために様々な働きをしている栄養分です。

そもそも、多くの動物は自分の体内でビタミンCを生成することができますが、人間は自分でビタミンCを作り出すことができないため、食物やサプリメントなど、外部からビタミンCを摂取する必要があります。

ビタミンCは水溶性で加熱に弱いという性質があるため、食品から摂取する場合、水に長時間さらしたり、加熱するとビタミンCが水中に流れ出したり、壊れてしまったりするので注意する必要があります。

ビタミンCが身体に与える影響

​​​​​もともと、ビタミンCが不足すると壊血病が発生することは昔から知られていました。

しかしそれだけでなく、ビタミンCには、コラーゲンの生成に関わったり、抗酸化作用を発揮したりといった具合に、人体にさまざまな影響を与える栄養分です。

例えば、コラーゲンの生成作用は肌や関節に影響するため、ビタミンCが不足すると、肌が衰えたり、関節痛が起こる可能性があります。

また、ビタミンCの抗酸化作用によって、アンチエイジング効果を期待することができます。

 
quote
ビタミンCを摂るとコラーゲンが増える?

ビタミンCが多く含まれる食べ物

ビタミンCが多く含まれる食べ物といえば、一般的には野菜や果物などの植物が多いですが、生の肉類や魚介類にもビタミンCは含まれています。

ビタミンCが多い果物

アセロラ、グァバ、キウイフルーツ、イチゴなどに多く含まれています。

ビタミンCが多い野菜

ケール、パセリ、パプリカなどに多く含まれています。

ビタミンCの1日の摂取量は?

ビタミンCの適切な摂取量は、男女ともに成人で1日100mgとなっています。
quote
ビタミンCの働きと1日の摂取量 | 健康長寿ネット - 長寿科学振興財団

ビタミンCの美白効果

ビタミンCはメラニン色素の働きを抑制する働きがあるので、シミなどを始めとした肌の色素の沈着を抑制することができます。そのため、実際に皮膚科などではシミの治療にビタミンCの錠剤が用いられています。

ビタミンCの美肌効果

ビタミンCにはコラーゲンの生成に関わる作用があります。そのため、ビタミンCが不足するとコラーゲンの生成がうまくいかなくなり、お肌の調子が悪くなってしまいます。

逆に、ビタミンCを十分に摂取していると、コラーゲンを正常に生成できることにより、肌のたるみを抑制する効果を期待することができます。

ビタミンCはニキビにも効果的?

ビタミンC不足によるコラーゲン生成の不調はニキビを作る原因の一つともなります。というのも、ビタミンC不足により皮膚細胞の調子が悪くなった結果、ニキビや吹き出物ができやすい肌になってしまうためです。

ビタミンCに直接ニキビを治療する効果はありませんが、十分な量を摂取して肌の調子を整えることで、ビタミンCが間接的にニキビになりにくい肌を作る手助けをしてくれます。

ビタミンCは風邪対策に良い?

ビタミンCに風邪を治したり風邪を予防したりする作用があるのか、という点には明確な根拠は今のところありません。

そのため、世界各国のビタミンCと風邪に関係についての研究結果も、効果ありとするものと効果なしとするものに分かれていて、現在のところ結論は出ていません。

ただ、ビタミンCが不足すると体調不良を引き起こすのは明らかなことなので、そういった状態では風邪に対する抵抗力が弱まってしまう可能性は高いでしょう。

そのため、ビタミンCを十分に摂取することで、体調不良を防いで間接的に風邪に対する抵抗力を高める効果を期待することができます。
quote
ビタミンCでカゼは防げる? ウワサの真相を調べてみた

ビタミンCの副作用について

ビタミンCを普通に摂取している場合の副作用については、現在のところ、特に報告されていません。ある程度多く摂取しても尿などから排出されるため、基本的には大丈夫ですが、過剰摂取した場合は、吐き気や腹痛、下痢をしたりする場合がありますので注意をしてください。

また、サプリメントから摂取する場合、脂溶性のビタミンCの過剰摂取には注意が必要です。油溶性のビタミンCの場合、大量摂取してもすぐに体外に排出されにくいため、脂溶性のビタミンCサプリを摂取している場合は、あまり過剰な量を飲まないように気をつけておきましょう。
quote
過剰に摂取した場合、水溶性ビタミンのように尿で排出されないので人体に害を及ぼす場合がある。

ビタミンCのおすすめサプリ

手頃な価格と有名ブランドの製品ということで、とても人気のあるビタミンCサプリです。国内工場生産という点も安心できるポイントです。
価格と品質にこだわる有名サプリメーカー、DHCの大人気低価格ビタミンCサプリです。
一般的なサプリのビタミンCは、摂取しても短時間で体外に排出されやすい、という欠点がありましたが、こちらの製品は体内で吸収されやすく改良されたものです。高価なサプリですが、美にこだわりを持つ女性を中心に、大変人気のある一品です。
こちらも有名メーカー品にもかかわらず低価格で大人気の一品です。ビタミンC以外にビタミンB2やミチルヘスペリジンも配合されています。
アメリカのサプリブランド、ネイチャーメイドの商品です。ビタミンCだけでなく、大人気の健康食品、ローズヒップも配合されているところが特徴の一品です。

最後に

このように、ビタミンCはたくさんの栄養素の中で最も馴染み深いものの一つですが、人間の体内で生成できないとか、お肌に良い働きをすることなど、知っておきたい独特の性質や働きがあります。

ビタミンCの場合、サプリメントもかなり低価格で販売されているので、仕事が忙しくて食事が偏ったりした場合などのために、一家に一つは常備しておきたいものです。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!