集中保湿!傷んだ髪におすすめの人気トリートメント10選

髪の悩みを抱えている人の中には、ダメージが気になっている人も多いでしょう。秋冬は、肌だけではなく、髪や頭皮も乾燥してきますから、しっかりとケアしなければ、更にダメージが悪化してしまいます。では、傷んだ髪に使いたいトリートメントをご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2018.1.6 作成:2017.11.10

目次
  1. トリートメントの使い方
  2. トリートメントの注意点
  3. トリートメントの選び方
  4. おすすめのトリートメント13選
  5. おわりに

トリートメントの使い方

当たり前のように、毎日トリートメントを使っている人も多いでしょう。しかし、トリートメントの使い方というのは、誰かに教わることもありませんから、意外と間違った使い方をしている人も少なくありません。使い方次第では、効果が半減してしまったり、逆に髪にとって負担になってしまうこともあります。

トリートメントの正しい使い方は、まずはシャンプー後に髪の水気を落とすこと。びしょ濡れの状態でトリートメントをつけてしまうと、せっかくの有効成分が浸透しにくく、効果を得ることができません。そのため、まずは軽く水気をおとしてから、トリートメントをつけるようにしましょう。

トリートメントを付ける際には、髪の毛先から丁寧にマッサージをするようにもみ込んで付けるのがポイント。くれぐれも、頭皮にはつけないようにしましょう。そして、シャワーで優しく洗い流すことも大切です。

トリートメントの注意点

トリートメントをつける際、頭皮にまでしっかりと付けてしまう人がいます。頭皮の匂いなどが気になる人は、ついつい頭皮にまでつけたくなるでしょう。

しかし、トリートメントはあくまでも髪の毛のケアアイテムですから、頭皮にはつけないことが基本。頭皮につけてしまうと、トリートメントが毛穴に詰まってしまい、抜け毛や薄毛の原因となってしまう可能性もあるため、注意が必要です。

また、トリートメントを行う際、トリートメントをつけてから放置する人も多いと思いますが、10分以上の放置は逆に頭皮に残ってしまう可能性があるため注意が必要。放置する際には、10分以内で洗い流すようにしましょう。

トリートメントの選び方

トリートメントを選ぶ際、数多くの種類から選べずにいる人もいるでしょう。どんなトリートメントを選んだら良いのか、分からない人も多いのではないでしょうか。

どんなに効果があるというトリートメントでも、毛質が異なればあなたにとっては合わないトリートメントとなります。

そのため、自分に合ったトリートメントを選ぶことがポイントです。
では、悩み別のトリートメント選びをご紹介しましょう。

ダメージが気になる人

ダメージが気になっている人は、修復力のあるトリートメント選ぶが必要。既に、できてしまっている枝毛などは元に戻すことができませんが、これからできるであろう枝毛などは、カバーすることができるでしょう。

購入時には、修復力をチェックすることがおすすめです。

ハリやコシで悩んでいる人

髪にハリやコシがなくなってきたと悩んでいる人の中には、年齢とともに髪の変化を感じている人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、根元からしっかりとボリュームアップしてくれるタイプのトリートメント選ぶがおすすめ。今では、ハリ、コシ用といったタイプや年齢によるハリやコシをカバーしてくれるタイプも販売されていますから、こういったタイプを選ぶことで、気になるボリュームを解消することができるでしょう。

うねりが気になる人

髪のうねりが気になっている人の多くは、髪の水分量が不足しています。そのため、トリートメントを選ぶ際には、しっかりと潤いを与えてくれるトリートメントを選ぶことがおすすめ。

パサつきを抑えてくれる、しっとりタイプのトリートメントを選ぶことで、髪に水分を与え、意地し、サラサラ髪へと導いてくれるでしょう。

おすすめのトリートメント13選

トリートメントと一言で言っても、数多くの種類があります。そのため、購入時には店頭で迷う人も多いのではないでしょうか。

では、傷んだ髪におすすめのトリートメントをご紹介しましょう。

 

エフティ資生堂/Fino

7つの美容成分が配合されている、Finoは傷んでしまった毛先まで、なめらかにしてくれます。髪のパサつきが気になる人も、みずみずしい髪へと導いてくれるでしょう。

パンテーン/毛先までパサついて傷んだ髪用ワンウォッシュトリートメント

こちらのトリートメントは、使い切りタイプのトリートメント。髪の毛1本1本まで、しっかりとケアすることができ、蓄積したダメージも集中補修してくれます。

ボタニスト/ボタニカルヘアマスク

紫外線やパーマ、カラー、乾燥などによるダメージを修復してくれるボタニカルヘアマスクは、自宅で気軽にサロン並みのケアを行うことができます。11種類のアミノ酸により、健康的な髪を取り戻してくれるでしょう。

ラサーナ/海藻海泥ヘアマスク

濃密な保湿成分と補修成分により、自宅でサロン並みのダメージケアを行うことができるラサーナの海藻海泥ヘアマスク。週に1回のスペシャルケアとしておすすめのアイテムです。

リマーユ/ヘアトリートメント

こちらは、馬油配合のトリートメント。優しく潤いながら、ツヤを与えてくれます。頭皮にも優しいため、肌が弱い人でも安心して使用出来るトリートメントと言えるでしょう。

ロレッタ/うるうるした日のトリートメント

シアバターとルーピンオイル、インカインチオイル配合のトリートメント。オイルの力で、毛先までしっかりと潤いを与え、まとまりのある髪へと導いてくれます。

ラグジー/リペアモイストへアパック

濃厚なテクスチャーにより、髪にしっかりと定着し、髪にしっかりと潤いを与えてくれます。フルーティブーケの香りも、人気のトリートメントです。

 

ベーネ/アップリノ エクストリームモイストリペアヘアマスク

ゴールデンアプリコットオイルが配合されており、傷んだ髪を集中補修してくれます。夜使うことで、翌朝まとまるなめらかな髪へと導いてくれるでしょう。

ハニーチェ/ダメージリペアヘアマスク

8種類の天然リペア成分により、髪を芯から補修し、健康的な髪へと導いてくれます。毛先までしっかりとケアすることができるため、まとまりのある髪を目指すことができるでしょう。

リトルサイエンティスト/ベータレイヤーエマルジョン

ダメージケア成分が配合されていることから、髪の内側と外側から集中ケアしてくれる嬉しいトリートメント。使用することで、髪をサラサラにし、ツヤのある髪へと導いてくれます。

ルベル/イオクリーム シルキーリペアヘアトリートメント

内側からケアすることができる、イオクリーム シルキーリペアヘアトリートメントは、

疎水化しながら、髪に浸透してくれます。内側から整え、すべすべな仕上がりになるでしょう。

フィヨーレ/NP3.1ネオプロセスAFプラス1

自宅でサロン並みのトリートメントが行えるNP3.1ネオプロセスAFプラス1。使用後は、サラサラの仕上がりになり、理想的な美髪へと導いてくれるでしょう。

ミルボン/ディーセス リンケージ ミュー 4

サロン専用となるミルボンのディーセス リンケージ ミュー 4xは、サロンでのトリートメントを自宅で行える嬉しいトリートメント。絡まりやすい髪、パサつく髪、広がりやすい髪用と3タイプありますから、それぞれの髪質に合わせて選んでくださいね。

おわりに

髪が傷んでくると、ブラッシングの度、鏡を見る度に悲しい気持ちになるもの。そんな時は、やはり普段のケアを変えるしかありません。

補修効果の高いトリートメント、保湿効果の高いトリートメントなど、それぞれの髪質に合ったトリートメントを選ぶことで、今気になっているダメージも抑えることができますし、これから起こるであろうダメージも防ぐことができます。

髪は女性にとって大切なものですから、いつまでも綺麗で健康な髪を保つためにも、しっかりとトリートメントでケアを行いましょう。

 

 

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事