更新:2017.11.10 作成:2017.11.10

乾燥対策!加湿器なしでお部屋を加湿するおすすめ方法

これからの季節、もっとも気になるのはお部屋の乾燥です。乾燥による様々なトラブルを回避して、快適な日常をおくりたいものです。でも乾燥には加湿するのが有効ですが、加湿器が苦手という方もいらっしゃいます。加湿器がなくても加湿するための方法をご紹介したいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. お部屋ってどのくらいから乾燥するの?
  2. 乾燥したお部屋にいるとどうなるの?
  3. 理想的な湿度は?
  4. 乾燥がもたらす体への影響
  5. 加湿はとても大事!
  6. 加湿器がなくても加湿する方法
  7. まとめ

お部屋ってどのくらいから乾燥するの?

人が快適と感じる湿度は40~60%と言われており、湿度30%をきると乾燥してると感じるそうです。
今の住宅は機密性がとても良くなっているので、隙間がなく、ほとんど外からの空気が入ってくることがありません。そのためエアコンで暖をとると、室内の空気を暖めるため、さらに空気が乾燥してしまうのです。

乾燥したお部屋にいるとどうなるの?

職場でも自宅でもそうですが、乾燥した部屋にいると、まず喉や鼻に違和感を感じるようになります。目の中の水分も奪われ、普通の人でも目の乾きを覚えるのですから、コンタクトレンズをご使用のされている方はさぞ大変なことでしょう。このように乾燥は、様々な症状を引きおこす要因となるわけです。

理想的な湿度は?

肌や眼に最適な湿度は60~65%と言われ、湿度50%を下回ると乾燥が始まり,乾燥肌やドライアイになると言われおり、インフルエンザなどのウイルスは湿度50%以下になると活性化しはじめます。
また人が寝る時に快適と感じる湿度は夏・冬ともに50~70%が最適とされています。
しかし湿度が70%を超えるとカビやダニが繁殖しやすくなるため、一番最適な湿度設定は夏は55~65%、冬は45~60%とされています。

 

乾燥がもたらす体への影響

喉と鼻の痛み

乾燥した状態が続くと、喉がイガイガし鼻の中がくっついた感覚になります。唾液の量が減った喉の中や乾いた鼻の中に、ウイルスが付着すると、長い時間その場所に留まるため、ウイルスが繁殖し、風邪やインフルエンザなどにかかりやすくなってしまいます。そのため、同じ空間に風邪を引いた人がいると、あっという間に感染してしまう恐れがあるのです。

スキントラブル

お肌にとって乾燥は、天敵とも呼べるほど避けたいものです。乾燥した肌は、水分量が減るため潤いが失われ、乾燥による肌ヒビがシワとなって形成させていきます。また口周りの粉ふきや、肌のかゆみ、かゆみによる発疹など深刻なスキントラブルに悩まされることになってしまいます。

加湿はとても大事!

乾燥がいかに体にとって良くないのかが分かりましたが,では乾燥しないためにはどうしたらいいのでしょうか。
加湿器を使用されている方が多いと思いますが,実は加湿器を使用できないまたは加湿器が苦手という方もかなり多いのです。私もその一人で,加湿器の水蒸気が苦手で息苦しさを感じてしまうため加湿器が苦手です。また小さなお子様のいるご家庭ではやけどなどの心配で加湿器の使用しようを避けられている方もいらっしゃいます。
では、そんな方加湿器を使用しなくても加湿するにはどうしたらいいのでしょうか?

加湿器がなくても加湿する方法

では加湿器を使用せず加湿する方法をご紹介したいと思います。

①濡れたバスタオルを干す。

この方法が一番手っ取り早い方法です。フェイスタオルでもいいのですが,ほんの短時間で乾いてしまうため,バスタオルをおすすめします。バスタオルは出来れば水分が残っていれば 、残っているほど長持ちしますので,ちょうど良い濡れ加減のものを干してください。もしエアコンを使用されている方であれば,エアコンから近いところに干せれば,なお湿度を保てると思います。ただし,思ったより早めに乾きまわすので,2時間程度経ったら,乾き具合を確認してみることをおすすめします。

②くしゃくしゃにした新聞紙をバケツに入れ、半分ほど水をいれておく。

新聞紙がフィルターの役目をはたしてくれます。バケツも可愛いものやお洒落なものなどありますので、お部屋のインテリアに合わせることも出来ます。

新聞紙がフィルターの役目をはたしてくれます。バケツも可愛いものやお洒落なものなどありますので、お部屋のインテリアに合わせることも出来ます。

コップやブリキ缶などにコーヒーフィルターやフェルトで作ったフィルターを置き、水をいれておく。

こちらも②同様、簡単に手作りできるので、お好みのインテリアに合わせたものを置くことが出来ます。

④お皿や容器にヒノキ材を入れ、水にひたしておく。

ヒノキチップをガラスの器に入れ、水に浸します。天然のヒノキ材が水を吸収するため、ヒノキの香りが楽しめるうえ、リラックス効果も。アロマを垂らすことにより、加湿だけではなく癒しの空間にもなり、お洒落なインテリアとしてもおすすめです。

⑤エコ加湿器を購入する。

水蒸気が出ないタイプのものを厳選! 値段も高くないため、お部屋ごとの設置も可能です。

ペットボトルに入れて使うタイプです。とてもコンパクトで持ち運びが簡単なので、自宅や職場など色々な場所で使用できる加湿器です。電源は使用せず可愛いアルパカが癒してくれます。
 
水を入れて置いておくだけ、適度に加湿してくれる加湿器です。
蒸気が出ないのでお子さまがいるご家庭にもおすすめです。

 
こちらの加湿器も容器に水を注ぐだけ。電気を使用せず、自然気化式の加湿器です。
香りも楽しめ、抗菌・防カビのフィルターを使用しているので消臭効果もあります。

 
こちらもグラスにお水を注ぐだけの自然気化式の加湿器です。
可愛いスワンのデザインもお部屋においておくだけで癒しの空間にかわります。

 

まとめ

いかに加湿が大切か分かってもらえたでしょうか。これからが乾燥の季節到来です。ぜひ乾燥から身を守って、この冬を乗り切りましょう!

 
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるおすすめのファンデーション関連の人気記事をまとめています!