更新:2018.1.29 作成:2017.9.11

蜂蜜だけじゃない!ミツバチが生み出す様々な効果や健康成分

ミツバチが作り出す健康成分は、はちみつ以外にもプロポリス、ビーポーレン、ローヤルゼリー、ミツロウなど様々なものがあります。抗菌作用やグルコン酸の働きによる善玉菌の増強効果など様々な効能を期待することができる健康食材ですが今回ははちみつ以外についてご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. プロポリスは数千年の歴史を持つミツバチの薬効成分
  2. 驚異のスーパーフード!ビーポーレン(花粉)は栄養満点
  3. 女王蜂の栄養食・ローヤルゼリーの健康成分
  4. ミツロウはワックスやリップクリームの原料
  5. サプリや健康食品を試してみよう♪
蜂蜜といえば、美味しくて身体に良い食べ物として、昔から多くの人に愛されてきた食材です。
ただ美味しいだけでなく、抗菌作用や、グルコン酸の働きによる善玉菌の増強効果など、様々な効能を期待することができる健康食材です。

カロリーの点でも砂糖の8割程度なので、カロリーオフの甘味料としての利用価値もあります。

しかしミツバチが作り出す健康成分は、はちみつだけではありません。他にもプロポリス、ビーポーレン、ローヤルゼリー、ミツロウなど色々な健康成分があって、昔から薬に使われてきたり、化粧品の材料として使用されてきました。

今回はミツバチが作り出した健康成分のうち、はちみつ以外のものについて解説していきたいと思います。

プロポリスは数千年の歴史を持つミツバチの薬効成分

最近、ミツバチが作り出す成分の中で、特に日本で噂されることが多くなったのがプロポリスです。
プロポリスは強い抗菌作用を持つ成分として、海外では古来より薬として使用されてきたものでした。

ところが、プロポリスはセイヨウミツバチだけが作り出せる、という特徴があります。日本に古来から生息しているニホンミツバチはプロポリスを作りません。そのために、つい最近まで日本人の間では、プロポリスのことを知らない人がほとんどでした。

しかし、近年のサプリ・健康食品ブームでプロポリスが注目されるようになり、愛用者も年々増えてきています。

では、そもそも、プロポリスとはどういうものなのでしょうか。

プロポリスとは

プロポリスとは、ミツバチの幼虫や卵が病原菌やウイルスに侵されて全滅するのを防ぐために、働き蜂が作り出した粘液状の物体を巣の入り口に積み上げていったものです。

プロポリスの原料は植物の樹皮や花粉、新芽で、これらを働き蜂が噛み砕き、唾液などの自分の体液と混ぜ合わせることでプロポリスが作られています。

こうして作られたプロポリスの効能の中で、最も知られているのは抗菌作用です。

プロポリスの効果や効能

プロポリスには強い抗菌、抗ウイルス作用があって、口内炎や歯周病、胃炎をはじめとする炎症や水虫などの皮膚病などに効能があるとされています。
またガンにも効果があるのではないかということで、世界中のいろいろな研究機関がプロポリスとガンの関係について研究を続けています。

プロポリスは特にブラジルで盛んに生産されています。ブラジルのプロポリスはアフリカミツバチとセイヨウミツバチの交配によって生まれたミツバチを養蜂しているため、他の地域のプロポリスよりも品質が良く効果が高いといわれています。

ちなみに、プロポリスは高品質なものと低品質なものとで、品質にかなりのばらつきがあります。
そのため、購入する時はしっかり調べてから購入するように注意が必要です。

驚異のスーパーフード!ビーポーレン(花粉)は栄養満点

ミツバチの巣の中でのビーポーレンの状態

プロポリスと並んで近年、大きな注目を浴びるようになったミツバチの健康成分が、ビーポーレン(蜂の花粉)です。

ビーポーレンとは、働き蜂が集めてきた花の花粉を固めた物のことを指します。働き蜂はビーポーレンをミツバチの巣の中に詰めて、その上に卵が産み付けられます。生まれた幼虫はビーポーレンを食料として成長していきます。

ビーポーレンは最近ではスーパーフードと呼ばれ、栄養価が極めて高い食品として特に海外で愛用されています。日本では最近になって静かなブームとなっていますが、海外では昔から食用として普及していた商品です。

ビーポーレンに含まれる栄養成分はアミノ酸、各種ビタミン類、ミネラル類、フラボノイドなどとなります。

ビーポーレンの効果や効能

ビーポーレン

こういった成分の効能としては、栄養補給に加えて抗菌・抗ウイルス作用、アンチエイジング作用などの効果を期待することができます。

また、ビーポーレンはプロポリスよりはクセがなく、そのまま食べることもできるので、プロポリスが苦手な人にもうってつけの健康食材ということができます。

花粉が原料なので、多少は味に癖がありますが、味が合わないと思った場合、カプセル入りのものもあるので、これならば苦もなく飲み込むことができます。

女王蜂の栄養食・ローヤルゼリーの健康成分

女王蜂の栄養食・ローヤルゼリー

ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)は昔から有名な健康食品の一種で、女王蜂が餌として生涯にわたって食べ続けるものです。

昔から多くの国でローヤルゼリーは健康効果を期待され、愛用されてきました。

ローヤルゼリーは他のミツバチ製品と同じく、各種アミノ酸やビタミンミネラルを豊富に含んでいます。

しかし、ローヤルゼリーの成分の中で特に注目されているものがあります。それがデセン酸というものです。

ローヤルゼリーの効果や効能

ローヤルゼリーは更年期障害を改善したいと思う女性の間で特に注目されています。それは、ローヤルゼリーに含まれる成分、デセン酸に女性ホルモンのエストロゲンと同じような作用をもたらす働きがあるからです。

そのため、特に女性に人気にある健康食材といえるでしょう。

ただ、ローヤルゼリーは生のものも販売されていますが、風味にかなり癖があるのとあまり日持ちがしないので、慣れるまではカプセル入りのものや蜂蜜と混ぜたものを利用するのが無難でしょう。

ミツロウはワックスやリップクリームの原料

普段、女性の方が何気なく使っているリップクリームやワックスの原料にミツバチの作るミツロウ(蜜蝋)が使われていることは意外に知られていない事実です。

ミツロウは蜂蜜を取った後の蜂の巣を加熱することで取り出すことのできる成分で、精製されている白いものと未精製の黄色いものがあります。

ミツロウは加工が比較的簡単なので、手作りコスメにこだわる女性の方などが、自作の美容ワックス、美容クリームやリップクリームを作るのによく使われている成分です。

今流行のアルガンオイルやシアバターなどの美肌オイルと加熱して溶かしたミツロウを混ぜ合わせるだけで、美肌クリームができあがります。
機会があれば、自分だけの美肌クリームを作ってみましょう!

サプリや健康食品を試してみよう♪

普段、健康食品にあまり馴染みのない生活をしていると、プロポリスやビーポーレンなどは聞いたこともないような名前ではないかと思います。

しかし、サプリや健康食品の世界では、ミツバチ関連のジャンルはとても人気があって、たくさんの製品が販売されています。

国内産のものは結構値が張りますが、海外のものはかなりの低価格で購入できます。
サプリや健康食品が大好きな方なら、一度トライしてみてはいかがでしょうか?
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!