更新:2017.7.16 作成:2017.7.16

ハリウッドセレブに人気のパワーヨガ!おすすめポーズ7選

有酸素運動のパワーヨガは短時間で代謝が上がる人気のヨガです。自分にあった続けられるダイエットにまだ出会っていないという方は、パワーヨガがオススメです。一つ一つは簡単なポーズなので、初心者さんでも気軽に行えるので初めてのヨガにも良いですよ。アメリカ流のヨガで海外セレブに爆発的人気!是非お試し下さい♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. パワーヨガの人気の秘密とは
  2. パワーヨガの歴史
  3. パワーヨガの特徴
  4. パワーヨガの効果
  5. おすすめポーズ7選
  6. ハードでも終わったあとの心地よさが丁度良い

パワーヨガの人気の秘密とは

現代ヨガとも言われるパワーヨガは海外セレブに人気のダイエット要素の高いヨガの一つです。短い時間で手軽に行えるのが人気の秘密でしょう。しなやかで綺麗なボディを手に入れたいモデルの方が高い関心を寄せているのは、痩せやすく太りにくい身体になるためのメソッドがあるからなんでしょうね。

パワーヨガの歴史

パワーヨガの起源は諸説ありますが、欧米人がヨガやインドの思想に感銘を受けて故郷に持ち帰り発展させたそうです。名前もわかりやすくパワーヨガというのが欧米人にはヒットしたとも言われています。アシュタンガヨガをベースに現代人に合わせて組み合わせされているので短時間で効果的にシェイプアップ出来るという理由からアメリカのセレブ達に人気を集めています。

パワーヨガの特徴

陰と陽を併せ持ったパワーヨガはダイナミックな動きと瞑想のような静かな動きを交互に行っていきます。この一連の動きがパワーヨガには大切で、新陳代謝を促し、深い呼吸を行うことで精神の安定にもつながります。シェイプアップ要素が高いので、ハードなポーズを繰り返し行い、その中でしなやかな筋肉を作るため、深い呼吸を練習していきます。

パワーヨガの効果

アシュタンガヨガを元にアメリカで作り直されたヨガなので、国柄も相成ってパワフルで血行促進や新陳代謝が良くなり、普段汗をかく機会が少ない方はぴったりな運動です。集中力が特に必要で、ストレス発散や勉強の合間にも効果的!凝り固まった筋肉をゆっくりほぐすことで、太りにくく痩せやすい身体つくりができます。

おすすめポーズ7選

基本は太陽礼拝シークエンス

呼吸を整え、深く息を吸ったり吐いたりする事で身体に今から動くぞっと指令を出していきます。太陽礼拝の一連の流れを基本とし、ゆっくり自然と自分の身体と対話していきます。固まった筋肉をしなやかに伸ばしていくので、伸びている感覚を意識しながら行うと、一回目より二回目、二回目より三回目と伸び方が違うことがわかるはずです。ストレッチを行うときはゆっくり伸ばすが基本ですよ。

牛面のポーズ(ゴームカアーサナー)

全身に効果的な牛の顔のポーズは綺麗にポーズがとれるまでに時間がかかる人もいますが、部分的に行っても良いですし、タオルやベルトの力を借りて無理なく行ってください。深い呼吸のイメージがつきやすいので、呼吸法が苦手という方も自然に胸郭が開きますよ。バストアップにも効果的で、しっかりと背筋をのばしてまっすぐ前を見ることが大切です。肩甲骨や二の腕が伸びて行くような感覚で行うとうまくいきますよ。

ハトのポーズ(カポタアーサナー)

骨盤は日常生活の中で崩れやすいものですが、このハトのポーズは歪み矯正やバストアップにもつながる是非チャレンジして欲しいポーズです。体の硬い人は中々上手に出来ないかもしれないので柔らかいタオルなどを使用して、徐々に伸ばしていきましょう。手で足がつかめるようになるまでが大変ですが、これこそパワーヨガの魅力の一つで、諦めてしまうのではなく今日より明日出来れば良いやという気軽な気持ちで行ってくださいね。

穂のポーズ(ワーユムクティアーサナー)

身体にフィットしたい洋服が来たい!という方にはおすすめな是非チャレンジして欲しい穂のポーズは新陳代謝を促すとともにウエスト周りや下半身の引き締め、骨盤矯正に役立ちますよ。背中の筋肉から刺激していき、徐々に足全体の引き締めを行います。固まった筋肉をゆっくりほぐして太りにくい体を手に入れましょう。

猫背伸びのポーズ(ウッタナシショーサナ)

自律神経が通っている背骨が伸ばされ肩こり改善に役立ちます。物足りない方にはねじりを加えることで肩甲骨の固まった筋肉が伸び、猫背改善にもつながります。自分が出来る範囲で様々に応用できるので、自分が伸ばしたい箇所を見つけ片腕を思いっきり上に伸ばしてもまた違う筋肉がストレッチ出来ますよ。

猿のポーズ(ハヌマーン・アーサナー)

さるのポーズは、ハードですが普段使わない筋肉を伸ばしてくれ便秘改善にも効果的。リンパ周りをストレッチするのでむくみがちな足も血行が良くなります。ヒップアップ、婦人系の体調不良に良いですよ。太ももも足を曲げた時に伸びるので下半身強化にもつながります。ゆっくり息を吐きながら伸ばしてくださいね。

橋のポーズ(セーツ・バンダ・ハルザンガーサナ)

体への負担が少ない橋のポーズは妊婦さんでも出来る身体に優しいポーズです。初心者さんも是非取り入れてみてくださいね。落ちてしまった内蔵を元の位置に戻し、偏頭痛持ちの方にも効果的。こつは足がぐらつかないようにしっかりと大地を踏みしめることです。出来たら両手でかかとを掴むとより良いですよ。

ハードでも終わったあとの心地よさが丁度良い

ハードで難易度の高いポーズが連続でありますが、初めから完璧に行う必要はありません。出来る範囲で一つずつを大切に行っていきましょう。深く呼吸することで、ポーズのキープが集中して出来るので、意識的に呼吸を深くゆっくりしてくださいね。このポーズの繰り返しで、じわじわと汗をかき、結果的に運動量の多いヨガになります。終わったあとは清々しい心地よさが全身を包み込んでくれます。ぜひ参考にしてくださいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!