更新:2017.5.30 作成:2017.5.30

モノだけじゃない!人間関係も断捨離をしてストレスを減らす

断捨離というと、物を処分することをイメージする人が多いと思いますが、実は人間関係も断捨離をしてすっきりとさせることが出来ます。誰でも、人間関係の悩みは一つや二つあるもの。人付き合いで無理をしている人もいるでしょう。そんな人は、人間関係も断捨離をしてすっきりさせてみませんか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 人間関係の断捨離メリット
  2. 断捨離が必要な時
  3. 人間関係の断捨離時に気を付けたいこと
  4. おわりに

人間関係の断捨離メリット

悩みやストレスを抱えている人の中には、人間関係に関する問題を抱えている人が少なくありません。生活をしていれば、誰かと関わることになりますから、それがストレスとなっていることもあるでしょう。
本当に辛いと感じているのであれば、思い切って人間関係を断捨離することもおすすめです。
では、人間関係の断捨離をするとどういったメリットがあるのか、ご紹介しましょう。

ストレスを減らす

合わない、疲れると感じる人との付き合いは、大きな負担となります。その人付き合いが、大きなストレスとなっている人も多いのではないでしょうか。
当然、人間関係の断捨離をすれば、この大きなストレスから解放されることになります。今まで悩んでいたことがなくなり、気持ちがすっきりとするでしょう。

時間の無駄をなくす

休日は出来れば、楽しく穏やかに過ごしたいもの。苦手な人との約束が入っていると、「行くのが嫌だな」と思うでしょう。「せっかくの休みなのに」と感じる人も多いのではないでしょうか。
人間関係の断捨離をすれば、こういった嫌だなぁと感じる時間を無くすことが出来ます。その分、時間を有効的に使うことが出来、休日を満喫することが出来るでしょう。

無駄遣いを減らす

人付き合いをするためには、やはりお金がかかるものです。人付き合いでは、食事をしたり、お酒を飲む機会が多いでしょう。もちろん、仲の良い友達との食事であれば、楽しい時間が過ごせますから、お金を無駄に使ったと感じることはないでしょう。
しかし、苦手と感じている人との食事でお金をかけるのは勿体ないもの。断捨離をすれば、時間だけではなく、こういった無駄なお金を使うこともなくなります。

断捨離が必要な時

「面倒だな」「苦手だな」と思う人がいても、付き合いを続けている人も多いでしょう。「今更、この関係を切る事なんて出来ない」と思っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、プライベートの人間関係は無理をする必要はありません。合わないと思っている人と付き合うのは、あなたにとってもマイナスですし、相手にとってもプラスにはなりなせん。
では、人間関係の断捨離が必要な時とは、どういった時なのかご紹介しましょう。

環境の変化

ライフスタイルが変われば、自然と環境も変わることになります。そして、周りの人間関係も大きく変わるきっかけとなるでしょう。環境が変われば、当然必要な人間関係も変わってきます。
例えば、高校卒業後には同じ年齢でも大学生になる人もいれば、社会人になる人もいます。今までどんなに仲が良かった友達でも、学生になるか、社会人になるかで環境は大きく変わるでしょう。環境が変われば会話の内容も変わりますし、価値観も変わってきます。そうなれば、話が合わないと感じるようになるでしょう。
そんな時は、断捨離のタイミングと言えます。もちろん、本当にご縁がある友達であれば、友達が社会人になってから関係が復活することもあり得るでしょう。

大切な人との時間

友達との時間を楽しんできた人の中には、恋人が出来て、これからは恋人との時間を優先したいと思うでしょう。恋人が出来ても友達の存在は大切ではありますが、その思いを理解してくれない友達であれば、断捨離をするタイミングと言えます。
女性の場合には、恋愛、結婚、妊娠、出産、といったように大きく環境が変わりやすいですから、友達よりも家族が優先となるのは当然と言えるでしょう。

一人の時間

今まで、休日の度に友達と過ごしていた人もいるでしょう。しかし、仕事が楽しくなり、スキルアップしたいと思っている人の中には、「勉強をしたい」「もっと、新しいことにチャレンジしたい」と考えている人もいます。
そんな一人時間を楽しみたいと思った時にも、断捨離が必要です。もちろん、仲の良い友達であれば、完全に友達の関係を切る必要はありませんが、「今は、一人の時間を大切にしたい」という思いを伝え、一人時間をつくると良いでしょう。

人付き合いに疲れた時

人間関係に疲れてしまった人の中には、傷つけられたり、裏切られたりと、辛い思いをしてきた人もいます。そんな人は、人と接することに恐怖を感じているのではないでしょうか。
こんな時も、断捨離をすることがおすすめです。「人付き合いは、壊すことが出来ない」と思っている人も多いですが、辛いと感じているのであれば、無理をする必要はありません。また、人付き合いがしたいと思えるようになるまで、一人時間をゆっくりと過ごすと良いでしょう。

人間関係の断捨離時に気を付けたいこと

人間関係の断捨離は、「苦手」「嫌い」な人とは付き合わないということではありません。時には、苦手、合わないと思っている人とも付き合わなければいけない時があります。全てを断捨離してしまうと、1人ぼっちになり、逆に辛い思いをすることになります。
では、断捨離を行う際に気を付けたいことをご紹介しましょう。

仕事上の人間関係は別

人間関係を断捨離しようとすると、苦手と思っている相手を全て断捨離しようと思うでしょう。しかし、人間関係の断捨離が出来るのは、あくまでもプライベートの関係。
仕事上での付き合いはあくまでも仕事ですから、どんなに嫌な相手でも付き合わなければいけません。そこは、「これも仕事のうち」と割り切るようにしましょう。
ただし、精神的に追い詰められてしまうような状況であれば、転職を考えた上での断捨離を考えましょう。

本当に大切な人を失わない

人間関係の断捨離は、慎重に行う必要があります。誰でも構わず切ろうと考えると、大切な人まで失ってしまう可能性があります。
完璧な人なんていませんから、相手の嫌な部分だけを見るのではなく、良い部分も見た上で冷静に判断しましょう。断捨離後、後々後悔しても元の関係を築くことは難しいですから、先を見た上での判断が必要です。

自分が断捨離の対象にならない

人間関係に疲れてしまった人は、「断捨離をしよう」と思う人も多いでしょう。付き合いにくいと感じている人との関係を切ると、楽になります。
しかし、周りの気持ちを考えずに断捨離をしてしまうと、あなたが断捨離の対象となってしまう可能性もあります。断捨離をする際には、周りの状況や気持ちも考えた上で、冷静に判断しましょう。

おわりに

断捨離は、物だけではありません。時には、人間関係の断捨離が必要となることもあります。誰でも、合わないと感じる人や苦手と感じる人はいますが、相手の存在があなたにとって大きなストレスと感じているのであれば、断捨離のタイミングといえるでしょう。
ただし、人間関係の断捨離は冷静な判断が必要です。一時の感情に流されないように、気を付けましょう。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!