更新:2018.1.18 作成:2017.11.9

プチプラでも綺麗な仕上がり!人気のおすすめ化粧下地10選♪

毎日メイクをしている女性にとって、コストはとても気になるもの。メイクをする上では、化粧下地は欠かせない存在ですが、実はこの化粧下地にもプチプラなものが増えてきています。保湿にも大事で高機能、お手頃価格となれば、気になる人が多いでしょう。では、おすすめのプチプラ化粧下地をご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 化粧下地の役割
  2. 化粧下地のメリット・効果
  3. 化粧下地の選び方
  4. 化粧下地の塗り方
  5. 化粧下地のタイプ
  6. 化粧下地がプチプラでも大丈夫?
  7. プチプラ化粧下地!編集部おすすめランキング♪
  8. おわりに

化粧下地の役割

洗顔後、化粧水などで肌を整えた後、すぐにファンデーションを付けている人も多いでしょう。化粧水などで、しっかりと肌をケアしていますから、メイクをする際に更に化粧下地なんて必要ないと思っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、化粧下地には、化粧水や乳液、美容液などには出来ない、化粧下地ならではの役割があります。

ファンデーションのノリをよくしてくれるという

化粧下地には、どういった役割があるかというと、何よりもファンデーションのノリをよくしてくれるという役割があります。化粧下地は様々なメーカーから販売されていますが、お使いのファンデーションと同じメーカー、シリーズの化粧下地を選ぶことで、よりその効果を実感することが出来ます。

また、化粧下地を用いることで、テカリを抑えたり、メイク崩れを防ぐという効果も得られます。化粧下地によっては、ファンデーションを付ける前に、肌色を調整出来る役割を果たしてくれるものもあります。

メイクがすぐに落ちてしまう、テカリが気になる、ファンデーションでシミなどがカバー出来ないと感じている人は、化粧下地をプラスすることで、悩みを解消することが出来るでしょう。

化粧下地の必要性

化粧下地は、必要ないと思っている人も多いでしょう。確かに、化粧下地をつけなくても、ファンデーションは付けることが出来ます。
しかし、より綺麗に仕上げる、メイクもちを良くするためには、化粧下地の存在は必要不可欠です。ファンデーションを付ける前に化粧下地を使うことで、ファンデーションのノリを良くするだけでなく、紫外線や乾燥から肌を守ってくれます。
メイクを綺麗に維持してくれるだけでなく、肌を保護してくれるといった意味合いもありますから、ファンデーションの前に化粧下地をプラスすることがおすすめです。

化粧下地のメリット・効果

化粧下地をプラスするとなると、やはりメリットや効果が気になる人が多いでしょう。せっかくお金をかけて取り入れる訳ですから、それなりのメリットや効果がなければ、プラス出来ないと感じる人もいるでしょう。
化粧下地には、どういったメリットがあるかというと、毛穴を目立たなくしたり、ファンデーションのノリを良くしてくれます。メイクもちも良くなりますから、メイク直しの回数も減らすことが出来るでしょう。
また、見た目だけの効果ではなく、クレンジングの際にはメイクを落としやすくしてくれるというメリットもあります。
化粧下地は、見た目だけではなく、肌にとってもプラスの効果があると分かれば、取り入れようと思う人も増えるのではないでしょうか。

化粧下地の選び方

化粧下地を選ぶ際、どんなものを選べば良いのか迷う人も多いでしょう。化粧下地は、ファンデーション選びと同様に、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。ファンデーションの前に肌につけることになりますから、自分の肌の状態を判断しながら選ぶことで、より効果を得やすくなります。
例えば、乾燥肌の人は、保湿性の高いタイプ。オイリー肌の人は、オイルフリー。混合肌の人は、頬の状態に合わせて保湿性の高いタイプかオイルフリーの物を選ぶと良いでしょう。敏感肌の人は、肌刺激の少ないものを選びましょう。

化粧下地の塗り方

化粧下地を付ける際には、正しい塗り方があります。適当に塗ってしまうと、期待している効果を得られなくなってしまいますので注意が必要です。
まず、少量をおでこと頬、鼻、あごにのせていきます。そして、そこから外側に向かって少しずつ伸ばしていきましょう。この時、強くこすりつけてしまうと、肌刺激を与えてしまうことになりますから、注意しましょう。

化粧下地のタイプ

化粧下地と一言で言っても、様々なタイプがあります。タイプによって、使い心地も変わってきますから、これらのタイプも理解した上で選ぶと良いでしょう。
どういったタイプがあるかというと、リキッドタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプ、ムースタイプなどがあります。
リキッドタイプは、保湿性が高く、伸びが良いく、乾燥が気になっている人に、おすすめのタイプです。クリームタイプは、カバー力が高いため、毛穴やシミなどが気になっている人におすすめ。ジェルタイプは、肌にツヤ感を出したい人、ムースタイプは摩擦が少ないため、敏感肌の人におすすめです。

化粧下地がプチプラでも大丈夫?

化粧下地を購入する際、プチプラの商品が気になる人も多いでしょう。しかし、肌に付けるものですから、プチプラとなると不安を感じる人も多いのではないでしょうか。
しかし、プチプラでも優秀なアイテムはたくさんあります。化粧下地に関わらず、アイテム選びは料金で判断するものではなく、肌質に合ったものを選ぶことがポイントです。
どんなに効果なものでも、肌質に合わなければ肌トラブルの原因となってしまいますから、自分の肌質に合ったもの選びましょう。

プチプラ化粧下地!編集部おすすめランキング♪

今では、手軽な価格で化粧下地を揃えることが出来ます。では、おすすめの化粧下地プチプラランキングをご紹介しましょう。

1位/無印良品 ベースコントロールカラー

無印良品の化粧下地は、それぞれの肌色に合せて選ぶことが出来ます。イエロー、ブルー、ピンクと3色揃っており、植物性のうるおい成分で肌をしっかりと守ってくれます。

2位/キャンメイク スムーススキンプライマー

キャンメイクの化粧下地は、メイク下地としてだけではなく、部分用のメイク直しとして、ライトメイクとしても活用することが出来ます。プチプラでありながら、1本3役果たしてくれるというのは、頼もしい存在と言えるでしょう。

3位/ちふれ カラーメーキャップクリーム(グリーン)

ちふれの化粧下地は、肌色補正もしてくれる頼もしい部分用下地。伸びも良く、肌をしっとりと保ってくれます。

4位/セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

メイク崩れが気になる人には、セザンヌの皮脂テカリ防止下地がおすすめです。こちらの下地は、メイク崩れがしにくく、顔色を明るくしてくれます。

5位/メディア メイクアップベースS

顔の赤みが気になっている人には、メディアのメイクアップベースSがおすすめです。この下地は、顔の赤みをカバーすることが出来、透明感ある肌に仕上げてくれます。

6位/なめらか本舗 UV化粧下地N

乾燥が気になる人は、なめらか本舗のUV化粧下地Nを取り入れることで、悩みを解消することが出来るでしょう。1日中しっとり肌を保つだけでなく、UV対策も行えます。

7位/ノア メイクアップベースUV

ノアのメイクアップベースUVには、ピンクとグリーンがあります。ピンクは、赤みをカバーすることが出来、グリーンはくすみをカバーすることが出来ます。

8位/インテグレード ミネラルベース

インテグレードのミネラルベースは、毛穴や肌の色ムラをカバーするだけでなく、潤い効果を得ることが出来る嬉しい化粧下地。香料やパラベンなども含まれていませんから、肌が弱い人にもおすすめです。

9位/msh タイムシークレットミネラルベースエクストラムース

毛穴の凸凹などをカバーしてくれるのが、mshの化粧下地。ファンデーションも肌に密着しやすくなりますから、メイク崩れを長時間カバーしてくれます。

10位/ケイト スノースキンCCベース

こちらは、ケイトのCCクリーム。血色の悪さをカバーしてくれ、肌に透明感を与えてくれます。美容成分により、肌の乾燥も防ぐことが出来ます。

おわりに

化粧下地を使っていない人は、化粧下地をプラスしてみませんか。化粧下地には、メイクノリを良くするだけでなく、様々な効果を得ることが出来ます。
肌質や悩みに合せた化粧下地をプラスすることで、今よりもメイクが綺麗な仕上がりになるはずです。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!