更新:2016.12.16 作成:2016.12.16

寒い冬に!いつでもホットドリンクを飲めるおしゃれマイマグ

日に日に寒さが厳しくなり、寒さの本番がやってきました。この時期嬉しいのがホットドリンク。自宅ならお気に入りのカップで楽しめますが、オフィスや外出先ではそうはいきませんよね。そこで人気上昇中なのがおしゃれなマグボトル。マイマグなら、いつでもどこでも温かい飲み物を楽しめますね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り

寒さの本番にはやっぱりホットドリンク!

寒さの厳しい冬になると、ホットドリンクが恋しくなりますね。体の芯から冷え切った時にも、温かいドリンクがお腹に入ると体全体が温まるだけでなく、ほっこりと優しい気持ちにもなれますね。

マイボトル持参でコストダウン♪

コンビニや自動販売機でホットドリンクを購入したり、コーヒースタンドで1杯のコーヒーを買うのもいいですが、毎日のこととなるとお財布へのダメージも大きくなりますよね。

その点、マグボトルを持ち歩けば、自宅で入れた美味しさを外出先でも楽しめます。コーヒースタンドの中にはマイマグを持参すると数十円の割引サービスもあるようですから、お店の美味しいホットドリンクもコストダウンが可能です。

自慢したくなるおしゃれ可愛いマイマグ7選

マグボトルを持ち歩くときには、せっかくならおしゃれなものを用意したいですよね!?
自慢したくなるようなおしゃれ可愛いマグボトルをご紹介します♪

定番サーモスマグ

高い真空耐熱効果で知られるサーモスマグの中にも自慢したくなるような素敵なデザインボトルが登場!

ボトル側面ににつけられた凹凸が陰影を描き、ハイセンスなデザイン。凹凸があることでストレートなボトルよりも手になじみやすいため、取り出した時や持っている時につい手が滑るということも少ないんですって。

サーモスのマグボトルは様々なキャラクターやデザイナーとのコラボも多いので、お気に入りのマイボトルがGetできそうですね♪

3つのテイスト&豊富なカラバリで人気

全米にて大流行した保温・保冷ボトルはマットカラー、メタルカラー、グロスカラーと3種類のボトルテイストがあり、カラーバリエーションが豊富なので、好みのボトルが探せますね。

華奢な見かけながら、12時間の保温、25時間の保冷効果と優れた保温・保冷効果を発揮してくれます。もちろん結露もないので夏でも冬でも安心して使えます。

コロンとした牛乳瓶シルエットがかわいい

コロンとしたシルエットがかわいいモッシュ!も見た目以上の実力はボトル。わずか255gのボトルの容量は500mL。6時間以上の保温性があるので、オフィスで使うのに最適ですね。

牛乳瓶をモチーフにしているだけあって、蓋を開けたら360度どこからでも飲める飲みやすさも人気のポイント!持ち物すべてにこだわりたい大人の女性にオススメです♪

落としても変形しないタフなボディが安心

スリムなボトルながら、ダブルステンレス仕様の真空断熱ボトルです。持ち歩くことの多いマイボトルは誤って落としてしまうことも多いアイテムですが、AVOINのスポーツボトルならタフボディで誤って落としても変形しにくい嬉しいアイテム。

オフィスだけでなく、アウトドアにもぴったりですね。

昔懐かしいコップ式を可愛く再現!

マグタイプの直接口をつけるのが苦手という方はスタイリッシュな水筒はいかがですか?

蓋部分がコップになっているちょっとレトロな造りですが、ガラスコップとマットなステンレス素材のコーティングのシンプルデザインが今の時代に使っても違和感を感じさせず、逆に上品に見せてくれます。

かわいい砂時計シルエットは飲みやすい広口瓶

猫舌でホットドリンクは少し冷まして飲みたいという方は耐熱ガラスのタンブラーも1つの選択肢ですね。保温性は高くありませんが、デザイン性と機能性は抜群です。

こちらのボトルは上下の蓋と中央の持ち手部分がシリコン性なので、取り扱いが楽々。下部には茶漉しが付いているので、紅茶や緑茶、ルイボスティーなど、茶葉から入れるのにも便利ですね。

予備の茶葉もセット可能!茶こし付きボトル

もう一つガラスタンブラーをご紹介しましょう。

茶葉をボトルに入れてお湯を注いでも、口元には茶漉し網が付いているので、直接口に茶葉がはいらないのが特徴。しかも蓋部分に予備の茶葉を入れることができるので、お湯の確保ができれば、1日中お気に入りの味を楽しむことができちゃいます。

ガラスタンブラーはステンレスやプラスチックと違い匂いも付きづらいので、香りの強いお茶が好みという方にぜひ使っていただきたいアイテムです。

マイマグでエコ&ホット♡

日本はペットボトルの93%が回収され、約83%がリサイクルされているリサイクル先進国!
そこをさらに一歩進んで、誰もがマイマグを持ち歩くようになれば、環境にもお財布にもエコですよね♡

もちろんマイマグを持ち歩くことで自分好みのホットドリンクを飲めるというメリットもあります。今年の冬は、マイマグでほっこり温まるホットドリンクはいかがですか?

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!