更新:2017.6.13 作成:2017.6.13

いまさら聞けないアイメイク!つけまつげのつけ方徹底解剖

つけるだけで目力アップで印象的な目元が作れるつけまつ毛は人気のコスメアイテム。当たり前のように使っている人がいる一方、買ってはみたものの、うまく使えないと悩んでいる方も多いようです。今回は、そんなつけまつ毛の付け方を徹底分析しちゃいます♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り

つけまなら簡単にまつ毛をボリュームアップ

まつげに長さや密度がないと、なんとなくぼんやりした目元になってしまいますよね。マスカラやビューラーでのまつげケアにも限界があるので、つけるだけで簡単にまつげがボリュームアップするつけまつ毛は人気のアイテムです。

でも、使い慣れていないと意外と難しい……。

つけまつ毛は、つけるだけで顔立ちも華やかに見えるもの。イメージチェンジやパーティーシーン用に普段はつけまつ毛を使っていない人でも購入する機会は少なくないようです。

でも、買ってはみたものの、うまくつけられず結局使っていないなんて人も多いようです。せっかく購入したつけまつ毛。上手な付け方をマスターして目力アップを目指したいですね。

失敗しないつけまつげのつけ方

Step1.アイテムを準備

つけまつ毛をつける前に道具のチェックをしてみましょう。

つけまつ毛は当然として、それをつけるための接着剤、鏡、ビューラ、マスカラ、ハサミ、ピンセットが揃っているでしょうか?

ハサミやピンセットはつけまつ毛専用のものである必要はありませんが、切れ味の良いハサミ、取り扱いやすいピンセットがあるとつけまつ毛をつけるのが楽になります。

Step2.自まつ毛をビューラーでカール

アイテムが用意できたところで、まずは自まつ毛の準備からスタートしましょう。

マスカラメイクをしていると同じように、ビューラーでまつ毛をはさみ、根元、真ん中、毛先の順に少しづつまつ毛をカールさせていきましょう。

ビューラーでのカールがうまくいかないという場合には、目の形にビューラーがあっていない可能性があります。違うメーカーのものを試すか、ホットビューラに切りかえてまつ毛への負担を軽減させてくださいね。

Step3.自まつ毛に軽めのマスカラをON

ビューラーでカールができたら、マスカラで軽く自まつ毛をコーティングしましょう。

この時、たっぷりと塗ってしまうと自まつ毛が邪魔をしてつけまつ毛をつけるのが難しくなりますので、軽いつけ心地になるように柔らかく持ち上げましょう。普段使っているマスカラがロングラッシュタイプで付きすぎてしまうということであれば、マスカラ下地だけでOKです。

Step4.台紙からつけまつ毛を取り外し

ここまで出来たらついにつけまつげの出番。台紙から優しく剥がしましょう。

この時、真ん中部分の毛を引っ張って外そうとするとつけまつげのバランスが崩れ、まつげにつけた時に不自然になってしまうことも!必ず端の土台部分を持ってとり外すようにしてくださいね。

Step5.曲げ伸ばしして馴染ませ準備

外したつけまつ毛にすぐに接着剤をつけたくなりますが、その前にやるべきことが幾つかあります。

1つはつけまつげの両端を持ってグニグニと曲げ伸ばしをすること。この一手間をかけるかどうかでまぶたのカールへの密着具合が変わってきます。しっかり曲げ伸ばしをすることでつけまつげの土台が柔らかくなり、1人1人カーブが違う自まつ毛根元への密着度をアップさせられますよ。

Step6.目の幅に合わせて目尻側をカット

さらに忘れずにやって欲しいのが目の幅に合わせたつけまつ毛のカット。

土台の長さが目幅よりも長いと不自然な目元になり、別の意味で印象的な目元になってしまいます。目の黒目部分から少し目頭に寄せた部分をスタートとして目尻までの長さをつけまつ毛の長さとし、余ったつけまつ毛は目尻側をカットして取り除きましょう。

Step7.つけまつ毛用接着剤を土台にセット

つけまつ毛の準備が出来たら次は専用接着剤の塗布です。

筆タイプの接着剤であれば、土台部分に何度か筆を走らせ、しっかりと接着剤を塗りましょう。グルータイプの場合、小さな点を繋ぐようにグルーを連続して塗ります。

気分としては、乾く前に早くまつ毛に載せたくなりますが、まつ毛用瀬着剤の場合は、少し乾いてからのセットが効果的。接着剤やグルーをのせた後、10秒程度接着剤を乾かし、その後につけまつげをセットしましょう。

Step8.自まつ毛の上にのせ密着

つけまつげをセットするときには位置の微調整や自まつ毛との密着を高めるため、ピンセットでつけまつげをつかみましょう。

自まつ毛に乗せるようにつけまつげを置き、中央・目頭・目尻の順にまつ毛根元に密着させます。自まつ毛との隙間ができないようにできるだけ根元近くにつけるときれいに仕上がりますよ。

Step9.自まつ毛と馴染ませて完成♪

最後はつけまつげの馴染ませです。

自まつ毛をつけまつげを一緒に持ち、カーブや角度を調整しましょう。つけまつげの接着剤が完全に乾いていないこともあるので、引っ張るのではなく、押さえる気持ちでまつ毛を持つようにしてくださいね。

これでつけまつ毛のセットは完成。グルーのはみ出しや、まつ毛根元とのバラんすが気になる時にはアイラインを左右同じようにひくことでカバーできます。

動画でおさらい

最後に動画でおさらいしましょう。幾つか手順が抜けていますが、とても分かりやすい動画がYouTubeにはたくさん掲載されています。 動画を見ながら、自分のメイク手順と違う場所を探して失敗の原因を探ってみてくださいね。

目力アップで主役級♡

目元がハッキリしているとそれだけで5割り増しの美人見え。パーティーシーンやイベントでも注目を集めることができそうですね。

普段から使っていないとなかなか難しいつけまつげも2回〜3回のレッスンで上手に使えるようになりますよ。1度や2度の失敗で諦めず、ぜひつけまつげを使った主役級メイクに挑戦してみてくださいね♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!