人気のおすすめティントリップで自分色!落ちないリップで食事デートも安心♡

ディナーデートなど、恋人と一緒に食事をする時にはリップが落ちてしまうのが心配ですよね。近年、流行メイクのティントリップはそんな心配を払拭してくれる優れもの。1本は持っておきたい人気のティントリップの使い方、塗り方からおすすめアイテムまでご紹介致します♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2018.1.10 作成:2017.8.23

目次
  1. 食事デートはリップが心配……。
  2. 食事&汗でも落ちなくて安心
  3. 口紅でもグロスでもないティントリップ♡
  4. 【やり方】グラーデーションティントの塗り方
  5. 人気のティントリップ!おすすめ5選
  6. いつでも唇色づいたメイクを♡

食事デートはリップが心配……。

ロマンティックなディナーデートは女心を満たしてくれる特別な時。でも、食事でリップが落ちてしまうのはちょっと心配ですよね。バランスの悪いメイクになるとせっかくの雰囲気も台無しです。

食事&汗でも落ちなくて安心

昨年から流行のティントリップなら食事にも汗にも負けず色づいてくれるので、ディナーデートだって安心です。

もともと美容大国韓国から発信されたティントリップは、昨年若い世代を中心に爆発的な人気を誇りました。今年は国内メーカーからも大人キレイなアイテムが登場し、幅広い年代で使われる定番アイテムになりつつあります。

口紅でもグロスでもないティントリップ♡

ティントリップは口紅ともグロスとも違う新感覚のリップ。基本のカラーがあっても一人一人の肌のpHと唇の水分量によって発色が微妙に変わるので自分色が楽しめちゃいます。

何より、落ちにくいティントリップはメイク直しをする暇がない子育て中のママや接客業の方に人気です。

では、ティントリップを生かせるリップメイクを確認しておきましょう。

【やり方】グラーデーションティントの塗り方

1. 唇の輪郭をコンシーラーでOFF

ティントリップをグラデーションに仕上げるためには唇の色が目立ちすぎているとバランスが難しいもの。先にコンシーラーを唇のキワに叩き込み、色味を消してあげましょう。リップがない状態だと不自然なメイクも、最後のリップメイクで一気に輝きを増しますよ♡

2. リップバームで保湿ケア

美容液配合ティントであれば、1つでふっくらツヤツヤに仕上がります。しかし、通常のティントは落ちにくい分お肌への負担はアップ。乾きやすい傾向があるようです。ティントリップを塗る前にリップバームで保湿してあげましょう。

リップバームをたっぷり塗りってしまうと、ティントが唇に密着出来ないので、あくまで薄付きに。乾燥がひどい時には事前にリップパックをしておくとツヤ唇が長続きしますよ♪

3. 下唇を中心にポンポン塗り

ティントリップの基本はポンポン塗り。下唇の中央と左右にティントをポンポンとおきましょう。

リップブラシで唇の形を描いてしまうとリップを強調したメイクにすることができますが、パーティーメイクやコスプレメイク向きの使い方です。普段使いのメイクなら色づくかどうか心配なぐらいの少量からのスタートがオススメです。

4. 唇全体になじませる

下唇の落としたティントリップを上下の唇を擦り合わせて伸ばしましょう。色づきを確認して、色味が足りない時には再度ポンポンとティントを置いて馴染ませます。お好みの濃さになるまで繰り返すことで唇中央が濃いめの、グラデーションリップが出来上がります。

5. お好みで口紅&グロスをプラス

メーカーにもよりますが、時にはどうしても発色が足りないということも!その場合は事前に薄いピンク口紅を唇の保湿後に塗っておくと自然な色づきになってくれます。

グロスの艶やかさが欲しいという方は仕上げにグロスを使ってもOK!ただし、グロスは汗や食事で取れてしまうので気をつけてくださいね。

人気のティントリップ!おすすめ5選

ティント人気の火付け役

イブサンローランのティントリップは大人女子のティント人気に火をつけたアイテム。よくよく見るとリップチップの形が唇型になるなど、メイクポーチに入っていると気分が上がるデザイン性の高いパッケージも人気の理由です。

5種類の植物オイル成分が含まれており、ふんわり色づくと同時にトリートメント効果も期待できるといいますから、ウルっとしたツヤ唇がお好みの方、超乾燥肌の方にオススメです。

プチプラが嬉しい韓国発コスメ

ティントリップ発祥の韓国プチプラコスメメーカーエチュードハウスのティントリップは塗った場所から自然に色づきます。使う量を調整すれば、ナチュラルからモードにまで使えちゃいます。自分好みのグラデーションリップを作りたいという方にオススメのアイテムです。

優しい発色でに人気上昇中

プチプラコスメでおなじみのキャンメイクからもティントが登場しています。クリアな発色でお肌の血色アップが狙えます。ピンクとレッドの2カラーで雰囲気が全く変わるので、どちらも揃えたくなっちゃいますね。

塗っていないような軽いつけ心地

バイソンのリップティントは、自然な色付きが特徴。いかにも「リップ塗っています」という主張した色付きではありませんが、だからこそ、ナチュラルメークにマッチします。抜け感のあるメイクを作る時にぜひ使いたいアイテムです。

大人なティントには自然に色づく国内メーカー

「大人のティント」をキャッチコピーにマキアージュからもティントリップが登場。10代〜20代の人気アイテムだったティントリップをアラサー世代、アラフォー世代のオフィスメイクにも取り入れやすい顔なじみの良いカラーと発色に仕上げています。

ごく自然に色づくのに主張しない。しかも落ちにくいリップは忙しい毎日を送る女性の救世主になりそうですね♪

いつでも唇色づいたメイクを♡

リップアイテムは顔というキャンパスの最後のポイント!

他はバッチリメイクしているのにリップが剥げていると、それだけでだらしない印象MAXです。ティントリップで自然な色付きをキープしていれば、仕事中だってデートだって美しさが長続き。素敵な大人女子を目指して、ティントリップを最大限活用しましょう♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事