更新:2017.5.15 作成:2017.5.15

キレイなのにはワケがある!美人がやってる美習慣10選

女優さんやモデルさん、同性が見ても憧れる美人ってとっても素敵ですよね。でも、憧れのキレイな人にはやっぱりそれなりのワケがあるみたい。美人が実践している美習慣を真似すれば、明日のキレイに繋がるかも!?今回は、キレイな人の美習慣10個をご紹介します♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り

なんであんなにキレイなの!?

女優さんやモデルさん、憧れの女性の美しさは同性をも魅了するもの。同じ日本人のはずなのに、どうしてこんなにも美しさが違うのでしょうか?

もちろんベースが整っているということもあるのでしょうが、美を追求するその生活習慣にこそ美しさの秘密があるみたい。美人が実践済みの美習慣に注目してみましょう♡

美人の美習慣に注目!!

1. 朝は一杯の白湯からスタート

朝の目覚めの1杯はコーヒーのイメージがありますが、美人が実践しているのは”白湯”を飲むこと。暖かい白湯を飲むことで寝てる間に冷えた内臓を温めることができます。内臓は温められると活発に活動し、基礎代謝が上がった痩せやすい体になってくれます。もちろん消化促進やお通じの改善効果もありますよ♪

最近では、白湯にスパイスを加えた”スパイス白湯”も注目を集めています。白湯にスパイスを加えることでさらに体を温めたり、消化活動を促進します。食前に飲めば食欲抑制効果もあるので体型維持にも役立ちそうですね。

2. お昼たっぷり夕食控えめ

キレイを維持するには、やっぱり食事に気を遣いたいもの。カロリーはもちろん、食べる食品のバランスや、食べる時間もポイントです。

お昼に食べたものは夜にはすっかり消化されますが、夜に食べたものは寝ている間も胃腸に止まってしまい胃腸を疲れさせてしまいます。お疲れ胃腸は、美肌にもターンオーバーにも悪影響を与えますから、お昼にたっぷり食べて夕食控えめの体に優しい食事スタイルにチェンジするのが”美習慣”ですね。

3. 食事はゆっくり&よく噛んで

食事をする時には、ゆっくりよく噛んで食べるのもキレイを作る生活習慣。1口につき30回程度噛むのが理想とされています。たくさん噛むことで満腹中枢が刺激されるため、少量で満腹感を得られるほか、消化の助けともなります。さらに、噛むことで顔の筋肉が使われて強化されるため、顔のたるみやむくみ解消にも効果を発揮してくれますよ♪

とは言っても、よく噛むことを習慣にするのは以外と大変。そこで、箸置きダイエットがオススメです。1口食品を口に入れるごとに箸を箸置きに戻すことで、物理的にゆっくり食べること、よく噛むことを意識させることができます。しかも、箸置きを使うことで女子力高めの上品女子に見えるなんて利点もプラスです。

4. 生ジュースで酵素をたっぷり取り込む

生野菜&果物をたっぷり使った生ジュースは自然の恵み豊かな酵素がたっぷり。どんな野菜・果物を使うかで含まれる栄養は変わりますが、体内で生成できず、加熱によって死滅してsまう水溶性ビタミンの類をたっぷりとることができそうですね。

特にオススメなのがパインを使ったフレッシュジュース。パインは消化酵素や食物繊維がたっぷり含まれているので便秘予防・改善にとっても効果的。さらにビタミンB1、クエン酸、ビタミンCなどもたっぷり含まれているので美肌や疲労回復効果も得られますよ♪

5. キレイになれるおやつ♡

誰だって小腹が空く瞬間はありますよね!?キレイな人だって例外ではありません。

でも、キレイな人のおやつはキレイのために活かせるもの。決してジャンクフードなんかじゃありません。ヘルシーなヨーグルトやフルーツ、ナッツ類を食べることを習慣にしているようです。腸内環境を整えたり、身体に不足しがちな栄養分を整えたりとおやつ一つとっても選び方がキレイです♡

6. 美脚をつくる歩き方

現代人は忙しすぎて運動のための時間が取れないということも多いですよね。キレイな人はエレベーターを使わない、1駅〜2駅分は歩くなど日常の中に運動を取り入れるのが上手な人が多いみたい。姿勢を正して歩くとそれだけで美脚効果&ヒップアップ効果が得られますよ♪

歩くことに関係してもう1つ効果的なのが後ろ歩き。普段歩いている時には使わない筋肉を刺激することができるので、同じ時間運動していてもその効果は倍程度になるんですって。もちろん、街中でやるのは危ないので、怪我に気をつけながらルームランナーなどで挑戦してみてくださいね。

7. 毎日の入浴で全身活性化

最近はお風呂はシャワーだけで済ますという方も多いようですが、キレイな人には毎日の入浴がマストみたい。全身温まることで体がリラックスし、血流も改善します。入浴ストレス解消効果もあるといわれていますから、可能な限り入浴で温まりたいですね。

さらに、温まった体はマッサージに最適の状態。入浴で温まった血液を体の隅々にまで届け、リンパに老廃物が滞らないように流してあげましょう。体内の循環がうまくいっていると健康状態もお肌の状態も整ってくれます。

8. ボディラインのチェック

さらに美人がやっているのが、自分の体のチェック。お肌の状態はどうなのか?ボディラインでたるんでしまったところはないか?日焼けの状態は?など、細かくチェックするんですって。

浴室についている鏡なら、自分の身体のありのままを見れますよね。誰に見られることもないプライベートな空間ですから、自分の身体の今を正直に見つめることができそうですね。

9. 魅力的な笑顔づくり

キレイな人は必ず笑顔もとっても素敵♡

笑顔は幸福感を表すだけではなく、顔の表情筋を鍛える効果もあるんです。日本人は特に表情筋を動かさないことで有名ですから、できるかぎり笑顔でリフトアップに取り組みたいものです。

さらに笑顔を作るとそれがつくり笑いだったとしても脳内に幸福ホルモンを増やす作用があるといわれています。幸福ホルモンが多く分泌されていると物事に積極的取り組めるようになりますからさらに魅力がアップしますね♪

10. お部屋から女子力アップ

キレイな人のお部屋は共通して女子力の高いお部屋なんですって。キレイな花やレースを使ったインテリアやシンプルでも香りの良いアロマが焚かれていたりと女性的感性を高めるアイテムが盛りだくさん。

仕事では男性顔負けの仕事をしても、女性らしさを忘れない。そんなところもキレイな女性の魅力なのかもしれませんね。

今日からできる美習慣でキレイを目指せ♪

キレイな人の美習慣、いかがでしたか?

なるほど、と納得させられる美習慣もたくさんありましたよね。一度に全部はできなくてもできそうなものから一つ一つ挑戦してキレイを目指したいものですね♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるおすすめのファンデーション関連の人気記事をまとめています!