更新:2017.9.4 作成:2017.9.4

パーティーシーンに大活躍!ドレスに負けないセルフアレンジ

秋は気候も良く食べ物も美味しい季節です。そんな爽やかな季節は結婚式のシーズンでもありますね。披露宴や二次会などのパーティーシーンにはドレスアップして参加したいものですね。ヘアスタイルもそれにふさわしいアレンジが◎。今回は、パーティーシーンで使えるセルフアレンジをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 心おどるパーティー♪
  2. パーティーシーンにはやっぱりドレス!?
  3. 美容院でのセットは大変だけどセルフヘアアレンジに注目
  4. セルフアレンジだって可愛くなれる♡おすすめ例!
  5. セルフアレンジでテンションアップ!パーティーを楽しもう!

心おどるパーティー♪

気候が良く食べ物も美味しい秋は結婚式が多い時期でもありますね。新しい生活を始める2人を祝福するパーティーは心おどる楽しいひと時ですね♡

冬に入っても忘年会や新年会などちょっとおしゃれをして出かけるイベントが目白押し。みんなで楽しむイベント&パーティーってホントに楽しいですよね。

パーティーシーンにはやっぱりドレス!?

華やかなバルーンドレスはさすがにオーバーですが、パーティーにはミドル丈のドレスワンピースやキレイめワンピースでドレスアップしたいものですね。

美容院でのセットは大変だけどセルフヘアアレンジに注目

せっかくキレイなドレスを着るのであれば、ドレスと合わせてメイクやヘアスタイルもいつもよりも華やかにセットしたいところですが、毎回美容院でセットするというのであれば時間もお金も結構かかってしまいますよね。

やっぱり手軽にできるのはセルフヘアアレンジ。華やかヘアスタイルをセルフアレンジで作るというのは難しそうに見えますが、意外と簡単にできるものも沢山あります。可愛く華やかなセルフヘアアレンジに大注目です♪

セルフアレンジだって可愛くなれる♡おすすめ例!

1. 4本の三つ編みでサロンクオリティ

<How to?>
1. 左右の耳上でサイドを取りブロッキングします。
2. バックの髪を2つに分け、それぞれを三つ編みします。
3. 編んだ三つ編みの外側を少しずつひき、崩します。
4. 1でブロッキングしたサイドもそれぞれ三つ編みにし崩します。
5. 3で作った三つ編みを毛先からクルクルと巻き、アメピンで止めます。
6. バランスを見ながら毛を散らしUピンで止めます。
7. 6を土台にして再度の三つ編みを土台の上にクロスするように重ねてピンで留めます。
8. ヘッドの髪を引き出して完成です。
崩しすぎないヘアアレンジは三つ編み4本作ることでしっかりとスタイルキープ。三つ編みを4本作って崩すことにより、華やかさを演出してくれます。難しそうに見えますが、テクニックは三つ編みとお団子だけの簡単ステップ。ぜひチャレンジしたいアレンジですね。

2. 三つ編み不要!捻り&くるりんぱで完成

<How to?>
1. トップの髪を取り、ロープ編みにしてゴムで止めます。
2. ふんわり雰囲気を出すために1をしっかり崩します。
3. 両サイドの髪を取ってゴムで結び、くるリンパをします。
4. 残りの毛束を集め、再度ゴムで結びます。
5. 3のクルリンパをほぐします。
6. 4をクルリンパし、クルリンパした部分に再度毛先を入れ込みます。
7. 毛先を入れ込むと輪状態になるので、土台にピンで留めます。
8. 輪部分をほぐし、毛先をピンで留めます。
9. 後れ毛、再度の髪をコテで巻いてバランスを整えれば完成です。
「大人格好いい」をテーマにしているだけあって、綺麗なお姉さんの雰囲気のあるヘアスタイル。クシュっとした後姿が素敵ですね。華やかワンピースに後れ毛がかかるとさらに色気のある隙がうまれ、男受けも女受けもよさそうなヘアアレンジです。

3. ぶきっちょさんを応援♪Wくるりんぱ

<How to?>
1. 髪全体をランダムに巻き、ワックスをつけます。
2. 顔周りの髪を残し、トップの髪を取りざっくりまとめてゴムで留めます。
3. 2をクルリンパし、外側に髪を引き出して崩します。
4. トップにボリュームを出すため、トップの髪も引き出しておきます。
5. 残りの毛束を集め、高めの位置で1つに結びます。
6. 5をクルリンパし、崩します。
7. 残った髪を2つに分け、6のクルリンパの毛流れに沿うようにピンで留めます。
8. 残していた前髪と顔周りの髪をアイロンで軽くまけば完成です。
クルリンパは簡単にできあ三つ編みもできないブキッチョさんの心強い味方ですね。2段にしたクルリンパですっきりとまとまりながらも女の子らしいゆるさもあるヘアスタイルです。華やかなイヤリングとヘアアクセサリーをつければパーティーシーンでも活躍間違いなしです♡

4. くるりんぱ&逆りんぱの合わせ技

<How to?>
1. 耳上のラインで髪を取り、ブロッキングします。
2. 耳より下の髪を一つに結び、逆りんぱします。
3. ブロッキングしてあった耳上の髪を1つに結び、クルリンパします。
4. 余った髪を三つ編みにしてゴムで留め、お団子にします。
5. しっかりとお団子を固定したら全体を大胆にほぐして完成です。
襟足がキュッと引き締まったスタイルは、アメリカンスリーブのワンピースや和装に合いそうなヘアスタイルですね。こちらもヘアアクセサリを大胆につければパーティーシーンにぴったりなセルフアレンジです。

5. 上品な装いには上品なまとめ髪で♡

<How to?>
1. 髪の毛全体を1つにまとめゴムでまとめます。
2. 1をくるりんぱして髪を引き締めます。
3. 余った髪をゆったりとたるませてゴムで結びます。
4. 2でくるリンパした穴に3の毛先を通し、長さが残る場合にはさらにもう一度通します。
5. もう一周するだけの髪がない場合は毛先をクルリンパの穴に入れ込んだところでアメピンでしっかり固定します。
6. クルリンパした部分に大胆なバレッタを飾れば完成です。
ブラックフォーマルやシックなドレスで装うときには華やかな崩し紙よりもタイトなまとめ髪が上品ですね。ゴム2本とピンでできる簡単スタイル、バレッタの種類を変えれば、印象も変わるので、様々なシーンで活躍してくれそうなアレンジです。

6. 夜会巻きコームで簡単華やかスタイル

<How to?>
1. 後ろの低い位置で髪を一つにまとめて持ちます。
2. 1方向に捻っていくと髪が上がっていきますので折りたたむように髪を上げ、毛先は内側に折り込みます。
3. 夜会巻きコームを裏側を表にもち、まとめた髪の表面にコームをかけて地肌にひっくり返しながら差し込んで完成です。
自分のヘアアイテムに頼ってしまうというのも1つの選択ですね。夜会巻きコームなら華やかなデザインで髪をシックにまとめることができます。スルスルと解けてしてしまう人は事前に髪をアイロンで巻いたり、ワックスをしっかりもみ込むことで解けづらくなります。

7. 華やかヘアアクセで手抜き感なし!

バナナコームは髪をまとめて閉じるだけの簡単ステップですね。でも、毛先を巻いた髪に華やかなリボンつきのバナナクリップで止めれば、手抜き感0のおしゃれヘアにチェンジ♪

仕事後のディナーやパーティーに大活躍しそうですね。

8. 輝くヘアアクセで頑張りすぎない可愛らしさ♡

単なるハーフアップでも、おしゃれなヘアアクセサリを大胆につければ注目度アップのヘアスタイルに変身♪

ドレスと合わせたヘアアクセサリをチョイスすれば、頑張りすぎない自然体な可愛らしさも感じさせ、手抜きだなんて言わせないおしゃれな着こなしになります。

9. ポニーテールだってパーティーヘアに♪

大ぶりのヘアクリップならさらにアレンジの幅は広がります。

ただのポニーテールも逆りんぱすればトップにボリュームがアップ。さらに毛束をサイドにを持ってきて毛束の中程をクリップで止めれば、まるでセットしたかのような華やかヘアが生まれます♡

セルフアレンジでテンションアップ!パーティーを楽しもう!

パーティーの雰囲気作りには服装やヘアスタイルも大事ですね。女の子だけの集まりでも、ドレスコードを揃えれば一気にパーティー気分が盛り上がります。

おしゃれなドレスと、華やかなヘアメイクでパーティーを楽しみましょう♪

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるおすすめのファンデーション関連の人気記事をまとめています!