更新:2017.8.22 作成:2017.8.22

チークの入れ方に迷ったら、なりたい自分に注目!

チークは入れ方を変えるだけで印象が変わるメイクポイント!最近メイクがマンネリ化してきたと思ったら、チークを変えてみるのはいかがですか!?今回は、与えたい雰囲気からチークを入れる方法をご紹介します。自分の与えたい印象から選んでみてくださいね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. チークは印象を決めるポイント♪
  2. 色や入れ方で雰囲気変化!!
  3. 目的別チークの入れ方とやり方
  4. メイクの魔法でなりたい自分を演出♡

チークは印象を決めるポイント♪

ファンデーションだけではのっぺりした顔立ちになってしまいますから、顔というキャンパスにのせるチークメイクは、全体の印象を整えるベストアイテム。入れ方やカラーを変えれば印象も変わりますよね!?

色や入れ方で雰囲気変化!!

チークはどう選んでいますか?流行カラー、肌色に近いカラー、アクセントカラーなど色だけでも選び方も与える印象もさまざまです。

たとえば、流行カラーを使っていればトレンドに敏感な人という印象になりますし、肌馴染みの良いカラーであれば、ナチュラルな雰囲気。アクセントカラーを使えば個性をアピールできますね。

チークの塗り方も、なんとなく頰にのせているだけではもったいない!ポイントを押さえて、与えたい印象に合わせたのせ方をにすることで、今よりもっとメイクがひき立ちますよ♪

目的別チークの入れ方とやり方

1. 大人っぽく仕上げたい

まずは動画でチークの基本を確認しましょう。頬骨ラインとニッコリポイントを押さえておけばチークの入れ方ファッション雑誌で見た時も取りいれやすいですね。
大人っぽく仕上げる時にはニッコリポイントから頬骨にそって1直線にチークを入れましょう。チークラインの端をスポンジでぼかすことによって、ナチュラルにしあげられ、子どもっぽくなるのを防ぐことができますよ。

2. 華やかシーンに負けたくない!

華やかなパーティーシーンではメイクも似つかわしい華やかメイクにしたいもの。暖色照明下では目立たないチークはパール入りを使うことで華やかメイクに仕上がります。

華やかなパーティーシーンでのチークは、ニッコリポイントの中心に大きめに丸く入れましょう。パール入りチークの輝きが美しく映えますよ♪

3. 健康をアピール

元気なのに「体調が悪いの?」と聞かれることが多い程、血色が悪い顔をコンプレックスにしている人は少なくありません。顔色を良く見せるためにはチークはもってこいですよね!?

肌馴染みの良い明るめカラーを使って頬骨ラインから少し上にかけて楕円形に入れましょう。さらに血色良く見せるには耳チークがポイント!耳たぶ部分と耳介の上側に頰に入れたチークの残りを乗せれば、健康的な肌色を演出できます。

4. お肌にハリをプラス

チークを入れることで立体化ができ、チークを入れた部分が高く見える効果があります。重力に負けてたるみがちな頰を上見せすれば、ハリのある肌に見えますよ。

まずは頰の中心に丸く入れ、ぼかします。さらにその位置から頬骨の上部分をなぞるように横に引けば視線はチークの入った頰に集まり、ハリ感のあるメイクが完成します。

5. シミ・ソバカスをカバー

大人の女性の悩みはシミ・ソバカス!コンシーラーやファンデーションの厚塗りでカバーしようとすると不自然な厚メイクになってしまいます。チーク使いで厚メイクを防ぎましょう。

濃いめのチークを使うようりも肌馴染みの明るいオレンジチークを使ってニッコリポイントから頬骨ラインをなぞります。チークに視線を集めることでシミソバカスを隠し、くすみを防ぎましょう。

6. 小顔効果を発揮

女優さんやモデルさん、海外セレブのような小顔に憧れるものの、なかなか実現は難しいもの。メイクで小顔効果が得られれば嬉しいですよね!?

シェーディングとも言われるチーク使いは濃いめのカラーで髪の毛のキワをなぞるようにしましょう。毛流れに沿ってダークカラーを重ねることで顔が引き締まり、1回り顔が小さく見えますよ。

7. 痩せ見え希望

まんまる顔にコンプレックスがある人は痩せ見えしたいところですね。小顔効果と同じようにチークのシェーディング使いではせ見えさせちゃいましょう。

頬骨のラインから下に向かって三角になるようにダークカラーを入れましょう。中心を濃いめ、外側を少し薄めにすることで細見え効果が得られます。

メイクの魔法でなりたい自分を演出♡

チークの入れ方にこだわれば、なりたい自分になれそうですね。メイクを変えて、もっと可愛くなっちゃいましょう♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!