更新:2017.8.7 作成:2017.8.7

腸活してますか!?おならでわかる体の不調まとめ

腸活してますか?最新の研究によると、腸は単なる消化吸収器官というだけではなく、その環境次第で体全体に影響が及ぶことがわかっています。今回は、その中でも「おなら」にまつわる体の健康についてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 今、腸活に注目!
  2. 腸内フローラは全身に影響!?
  3. 腸内環境はおならに現れる
  4. 腸の健康は身体の健康♪

今、腸活に注目!

たかが消化器官と侮ることなかれ。今、腸の働きが見直されつつあります。単に栄養を吸収し老廃物を除去するだけでなく、健康状態や体質にも大きな影響があることがわかっています。

腸内には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌が常駐しており、それぞれの菌のバランスが腸内環境をなしています。よく知られている通り、不健康な生活をしていると悪玉菌が増えてしまうため、健康的な腸環境のために善玉菌を増やす活動「腸活」に注目が集まっています。

腸内フローラは全身に影響!?

腸内には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌がおり、それぞれの菌はさらに細分化されています。腸内の特定の場所に生息する様子がまるで花畑のようだということで腸内フローラとも呼ばれています。

腸内フローラの状態は全身に影響し、胃や腸の消化の働き、代謝、さらにアレルギーへの反応など様々な働きがあることが確認されており、今後さらに研究が進むとされています。

腸内環境はおならに現れる

自分の腸内環境を知る方法の1つが「おなら」です。決してきれいな話ではありませんが、このおならの状態が腸内の状態、ひいては全身の健康状態をも知る手がかりになります。

症例1. 呑気症

人と比べて自分のおならの回数は多いと思われますか?
そうであれば「呑気症」を疑いましょう。呑気症は知らず知らずのうちに大量の空気を胃腸に取り込んでしまい、胃腸に空気が溜まった状態です。繊細な人やストレスを抱えている時に起きやすい状態で、おならの回数が増える他、げっぷが増えたり、胸焼けが起きたりします。

歯をくいしばるなど常に緊張している状態が原因なことが多いため、不安症やうつ病などのメンタルの病気が潜んでいる可能性があります。もっとも、炭酸飲料の飲み過ぎでも呑気症と同様の症状が現れるので、一時的な症状であれば、それほど気にしなくても問題はありません。

症例2. 潰瘍性大腸炎

腹痛と共に硫黄臭のおならが出るようであれば、潰瘍性大腸炎の疑いがあります。難病として指定される病気のため、現在のところはっきりとした原因がわかっていませんが、腸にびらんや潰瘍が見られるものです。

ひどくなると血便、粘血便、体重減少や貧血、発熱などの症状が現れ、入院治療が必要になることも!便秘などの症状がないにもかかわらず、腐った卵臭のような硫黄臭がするおならが出る時には、消化器科を受診すると、早期発見につながることもあるようです。いつもと違うおならの臭いには要注意ですね。

症例3. 大腸ガン

できればかかりたくないものですが、意外と若い人にも発症例が多い大腸癌は強烈な臭いのおならが特徴。一般に臭いといわれるおならの10枚程度の強烈な臭いといわれています。

がん細胞と血液の腐敗した臭いがおならとして出てくるため、強烈な臭いになるようです。早期発見できれば内視鏡手術など比較的小規模な手術で済むので、おならの臭いがきになる方は恥ずかしがらずに医療機関を受診しましょう。

症例4. 悪玉菌の増殖

病気というほどではないかもしれませんが、悪玉菌の増殖は全身の健康に悪影響を及ぼす点で注目できます。悪玉菌が腸内で増殖していると、腸内で食物が腐敗しているため、音のしない臭いだけのおならが発生します。

悪玉菌が増えている状態は全身に大きな影響を与えます。臭いおならが目印の悪玉菌優位の腸環境の影響を確認してみましょう。

①代謝の低下

腸の調子が悪くなると、代謝機能が下がり脂肪や老廃物が体内に蓄積されやすくなってしまいます。そのため、脂肪の燃焼が妨げられ、太りやすい体・肥満へと繋がりやすくなてしまいます。

さらに、代謝が下がることで、全身の血液・リンパ液の流れが滞るようになり、疲れやすく、むくみやすくなってしまいます。むくみが出やすくなった時に音の出ない臭いおならが出たら、腸の危険信号!早く腸活で善玉菌を増やすように心がけましょう。

②免疫力の低下

腸内の状態が悪いと便秘や下痢を繰り返したり、その原因になってしまいます。細菌に対する抵抗力も低下するため、免疫力が下がってちょっとしたことで風邪をひきやすくなったりします。

体の健康は相互に影響しますから、風邪を引くことでさらに腸の消化機能が落ちて悪玉菌を増やし腐敗を促進してしまいます。早め早めに善玉菌を増やす生活習慣を培うようにしたいですね。

③口臭・体臭の悪臭化

臭いおならは、腸で作られています。おならとして排出できない腸内で作られたガスは、消化器官を逆流して口臭として出てきます。さらに体内に吸収されて体からも悪臭が漂うことも!

どんな美人や美男子でも、体臭・口臭で悪臭を放っていれば、魅力は0。たかがおならと侮らず、早く悪臭を放つ腸内環境を改善しましょう。

④肌のくすみ

お肌も腸の影響を受けています。悪玉菌が増えている腸内ではターンオーバーのための血流・リンパ液の流れが滞りがち。正常な周期でお肌が生まれ変れなければ肌はくすんでしまいます。

美容にも健康にも悪玉菌が増えている状態はマイナスです。臭いおならに気づいたら、一刻も早く健康のための腸活を行いましょう。

腸の健康は身体の健康♪

腸の健康は体全体に及びます。おならに現れる健康状態をチェックして、早く対策を立てましょう。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!