更新:2017.4.28 作成:2017.4.28

歯磨きしながら、小顔ケア☆毎日のながら習慣で小顔を手に入れる方法

小顔で、きゅっと引き締まったフェイスラインは誰もが手に入れたいと思っていますよね。
エステなどお金と時間をかければ、それなりに手に入れることも可能かもしれませんが、持続しないという経験をされた方も多いのではないのでしょうか。

そんな方に、毎日の習慣“歯磨き”で小顔を手に入れる新習慣をご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り

そもそも顔が大きくなる原因って?

・加齢による表情筋の衰え
どうしても年齢を重ねると顔の筋肉である表情筋も衰えてきます。
その為、筋肉の上にある皮膚や皮下脂肪を支えられなくなり、たるみが生じてしまうのです。
・生活習慣の乱れ
アルコールや、睡眠不足、運動不足など生活習慣の乱れによって
不要なものを流してくれる血液循環やリンパの流れが悪くなり、不要なものが滞って腫れぼったくなってしまうのです。

でも歯ブラシさえあれば、大丈夫!

顔が大きくなる原因は、
加齢や生活習慣が原因でたるんだりむくんだり、
人によって様々なのですが、

☆加齢による表情筋の衰えには“頬の筋肉の強化”。

☆アルコールやストレスなどの、生活習慣からの”むくみは
 その日の内にとってあげる”ことが大事なのです。

しかし毎日行うというのは、忙しい日々の中で取り入れるのは
なかなか難しいこと。

そこで、歯磨きは毎日、1日2~3回行うものですよね。
それを利用して、ながらケアをしていこうというのが
“歯ブラシ小顔ダイエット”になります。

“歯磨き 小顔”と検索して頂くと
記事で特集していたり、動画もたくさん出ているくらい
きれいな人はもう始めている小顔ケア。

顔が大きくなる原因から考えても、
歯磨きしながらのエクササイズは
簡単で続けやすい画期的な方法ということなんです!


色々とやり方はありますが、その中でも筆者が実際行ってみて
本当に良かったやり方についてご紹介させて頂きます☆

~まずは、歯磨きを使ってむくみを取る方法~

①口を開け閉めするようにして、エラの筋肉の部分を歯ブラシのグリップ先端で上下に10回程度ほぐす。

②上の奥歯の部分にグリップを当て、頬の上を引っ張るように持ち上げつつ、下の奥歯に向かって10回程度頬の内側をなでおろす。

③小鼻の下の辺りからほうれい線をのばすように頬の内側を刺激する。

④グリップの部分を咥え、舌を使って左右に移動させる。
    

実は、マッサージ用の歯ブラシも売られているんです!

普通の歯ブラシでも、もちろん出来ますが、
こういった物を使えば、デリケートな口の中も傷つける心配なく出来そうですね☆

~続いて、表情筋を鍛える方法~

①歯ブラシを口と平行に挟んだら、落とさないように「あ~い~う~え~お~」と大きな口で3回程繰り返して言うだけ!
+αでもっと鍛えたい人は、
犬歯の1個奥の歯で歯ブラシをくわえると、
口角がさらに広がり、頬の筋肉と輪郭をシャープにする効果があるので
自分なりに歯ブラシのくわえる位置を変えて、行うことも可能です!

~最後の仕上げ~

☆最後の仕上げに、歯ブラシのブラシ部分を使って奥歯と頬の内側あたりを押しながら10回程度回して終わり♪

これをすることによって、歯茎に刺激が行き唾液の分泌量が増えます。
唾液と言われてもピンと来ない方も多いと思うのですが、
実は、唾液というのは、分泌量が増えると
“成長ホルモン”と呼ばれる細胞の修復に欠かせない成分が
多く作りだされるので、
睡眠中も自分の力でどんどん美肌に近づけてくれるのです!


あとは、動物はケガをすると
傷口を舐めて治す習性があるくらい、唾液は抗菌作用もあるので 

・朝は口臭対策として♪
・夜は美肌のため♪


として、歯磨きで表情筋とむくみのケアをしたついでに
最後の仕上げを行うのがオススメです。

~【番外編】スペシャルケア~

お休み前の比較的余裕がある日や、
特にむくみがひどい時など、
家にある輪ゴムとコットンを使ったむくみケアを
プラスで行うのがおすすめです。
①歯ブラシのグリップ先端に、コットンを巻き付けてゴムで固定したものを、頬骨の内側から外側に向かってプッシュしながら移動させます。次に目の周りを同じように刺激します。

②目頭から小鼻の付け根に向かって同じ要領でプッシュしながら移動させます。
そのまま唇の端から顎に向かってプッシュしながら刺激していきます。

③顎まできたら、今度は顔の輪郭に沿って耳たぶのあたりに向かって刺激します。これを左右両方行います。

今日から早速、Let's Try!

歯ブラシさえあれば、特に道具を買い足す必要もないので是非今日から始めてみてはいかがでしょうか。

その日のむくみはその日の内に。
脚だけじゃなく、お顔もケアして小顔を手に入れましょう☆
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるおすすめのファンデーション関連の人気記事をまとめています!