更新:2017.7.20 作成:2017.7.20

小顔が叶う♪一日5分でできる顔ヨガの効果とやり方

美意識の高いモデルや女優、海外セレブなどテレビで見かける美しい女性たちはみんな顔が小さくスタイルも良く見えます。憧れはあっても自分には無理とあきらめていた人におすすめしたいのが顔ヨガです。1日たった5分!ほうれい線もサヨナラ!顔ヨガで表情筋を鍛えストレッチする顔ヨガで小顔をGetしちゃいましょう♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 小顔になりたい!!
  2. 顔が大きく見える原因は?
  3. 顔ヨガで表情筋を鍛えストレッチする方法
  4. 恥ずかしがらずにポーズを決めましょう
  5. 初心者は1日5分からまずスタート♪

小顔になりたい!!

美人な人は顔が小さいですよね。しかも顔が小さいだけでスタイルが良く見えるので女性は誰でも小顔に憧れるものです。

でも元々の骨格の違いもあるので、小顔なんて無理と思っている方にこそ、顔ヨガがおすすめです!

顔が大きく見える原因は?

顔が大きく見えてしまう原因の一つは顔の骨格の歪みです。骨が本来あるべき位置からずれることで、表情筋のバランスが崩れてむくみやすくなり顔が大きく見えてしまいます。

また、お肌のたるみも顔を大きく見せてしまいます。加齢に伴い徐々に衰えていく筋肉は表情筋も同じです。表情筋が緩むことでお肌がたるみ、骨格に沿ったキュッと引き締まった顔からデロンとしたビックフェイスに変わってしまいます。

顔ヨガで表情筋を鍛えストレッチする方法

顔ヨガでは顔に30あるといわれる表情筋を意識的に鍛え、ストレッチすることができます。

顔ヨガは顔の筋肉を動かすことで、むくみの原因である老廃物を取り除き、表情筋を鍛えることができます。この2つの効果でピンッと張りのあるお肌に変えて小顔を実現しちゃいましょう♡

Step1. ムンクの顔

ピカソの「ムンクの叫び」のように頰をすぼめて目と口は大きく見開きましょう。目は上を向くようにするとさらに筋肉を使うことができますよ。

目の周辺の筋肉を効果的にストレッチさせることができますので、毛細血管が多い目の下の血行を良くし、クマやくすみの改善効果を得ることができますよ。

Step2. ひょっとこ口

頰のお肉を口の中に入れるようにして唇を尖らせます。その状態で
口を左右にゆすり、普段使うことのできない筋肉を使うことでたるみを防止できますね。

ひょっとこのように頰をすぼめて唇を尖らすポーズはフェイスラインのシェイプアップに非常に効果的です。普段使いづらい筋肉を使うため、たるみがちなほうれい線対策としてもGoodです!

Step3. 目ワイパー

目をしっかりと開き、目線を右に、上に、左にと動かしましょう。できるだけ遠くを見るように目を動かすことで凝り固まった眼輪筋をストレッチできます。

目ワイパーは目元のたるみを予防・改善するほか眼球を支える眼輪筋をストレッチすることがで疲れ目にも効果的です。

Step4. おだんごロック

目を見開き頰をあげてアイーンのポーズを取りましょう。ホッペにできたお団子を指で掴み上がわでキープすればポーズの完成です。

アイーンのポーズで顎のシェイプアップを行い、さらに頰をあげてお団子を作ることでホッペのリフトアップが行えます。どちらもメリハリのある顔を作れるのにぴったりなストレッチですよ♡

Step5. ひっひっひーのポーズ

鎖骨周りを抑えながら「ひっひっひっー」と言いながら首の筋まで動かしながらデコルテの筋肉まで上げていきましょう。

口角を上げて素敵な笑顔が作れるだけでなく、すっきりしたデコルテを作り、バストアップ効果まで得られます。

恥ずかしがらずにポーズを決めましょう

顔ヨガをやっているときの顔はちょっとブサイク!人前でやるにはちょっと勇気が必要ですよね。

でもせっかく顔ヨガをやるのであれば目一杯効果を得たいもの。恥ずかしがらずに目一杯ポーズを決めれば効果倍増間違いなしです。

初心者は1日5分からまずスタート♪

顔ヨガは1日5分からスタート可能!
少しづつ憧れの小顔に近づけるよう毎日の習慣に取り入れていきたいですね♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!