更新:2018.2.22 作成:2016.8.23

え!家で出来るの?エア水泳でおうちダイエット♪

脂肪燃焼!有酸素運動の中でもカロリー消費が高いといわれ、ダイエット効果が高いと言われる水泳。でも海やプールに行くための時間はなかなか取れませんよね。そこで、お家でできる「エア水泳」ダイエットを始めてみましょう♪やり方までご紹介致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 消費カロリーNo.1プール
  2. でもプールに通う時間がない..
  3. エア水泳ってなに?
  4. エア水泳のやり方!
  5. 曲に合わせてスイミング♪

消費カロリーNo.1プール

有酸素運動の中でもカロリー消費が最も高いといわれる水泳。全身の筋肉を使って泳ぐ水泳は脂肪燃焼やシェイプアップにぴったりです。

でもプールに通う時間がない..

ジョギングやウォーキング、ヨガと違って水泳のためにはプールや海へ行く必要があります。自宅や近所でそうそうできるものではありませんよね。

仕事や家事で毎日忙しく生活していると、泳ぎに通う時間はあまり取れません。さらに、ダイエット前のたるんだ体を水着に包むのは恥ずかしいという気持ちも沸き起こりますね。

エア水泳ってなに?

そこでダイエットにオススメな水泳が「エア水泳」です。

quote
水圧がかからないのと浮力がない分脂肪の燃焼具合は異なりますが、水泳の動作自体は変わらないので、全身の有酸素運動による脂肪燃焼代謝アップ効果や、肩こり解消、腕のシェイプアップなどが期待できる

エア水泳のやり方!

水中と違い、空気中では上半身と下半身でフォームを作ることは難しいですね。上半身は立った状態で、下半身は床に寝転がって行いましょう。

実際にプールで泳いでいる時を思い起こしながら、体を動かしましょう。正確なフォームを意識することで、多くの筋肉を効率良く引き締めることができます。
quote
上体のエクササイズは立った状態でします。腕を肩から回転させることをイメージしましょう。エクササイズに余裕があるようでしたら、上体のエクササイズが終わった後にバタ足をしてみるのもいいでしょう。

泳法1. エアクロール

クロールの特徴は大きく回す腕ですね。エアクロールでも腕を意識して回しましょう。

quote
1、足を肩幅に開き、頭を挟むようにして腕をまっすぐ上げます。2、両手の中指が揃うように手のひらを重ね、体をピンとまっすぐ伸ばしましょう。3、片腕ずつゆっくり大きく回していきます。これを20回程度繰り返すだけでOK。
肩だけではなく、肩甲骨も意識してエクササイズをすれば肩と首、肩甲骨の筋肉をストレッチさせることができます。血流が良くなり、ダイエット効果が得られると同時に、肩こり解消効果も得られますよ。
quote
肩甲骨まわりは筋肉がこりやすく、老廃物が溜まりやすい場所。しっかりと肩を回すことで老廃物が流れやすくなります。(中略)刺激することで、脂肪燃焼効果を高め代謝をあげ、痩せやすい状態へ変えてくれます。

泳法2. エア背泳ぎ

デスクで仕事をしていると肩が凝り固まって思わず肩をぐるぐる回していることがありますよね。エア平泳ぎは、それを意識的にエクササイズとして行います。

quote
★腋下が正面を向くように腕を上げます。★肘を曲げながら腕を下ろします。★そのとき、肘が自分の身体のラインよりも後ろを通るようにしましょう!★左右対称にゆっくりと30ストロークくらい続けてみてください。
背泳ぎの時のように腕を上に上げると肩から脇腹までのストレッチを感じることができます。体側が伸ばされ、腹筋の強化が行えるのでウエストのくびれを手に入れられますよ。

泳法3. エア平泳ぎ

エア平泳ぎエクササイズは立ってやりましょう。別名カエル泳ぎとも呼ばれる平泳ぎは肩と腰、太ももまでの筋肉を動かし肩甲骨も大きく刺激します。

quote
1.両手を頭の上に伸ばします。2.水をかきわける要領で両手を外側に回し胸の前であわせます。この時に膝をまげスクワットの要領で腰を落とします。3.立ち上がると同時に両手を頭の上に伸ばします。1~3を10回程度繰り返します。
重力に負けがちなお尻や内臓を引き締め、ぽっこりお腹の解消にも効果がありそうですね。実際やってみると、簡単そうに思えて意外と強度が強い運動です。

泳法4. エアバタフライ

プールで泳ぐには難易度が高く、水飛沫がちょっと迷惑バタフライですが、エアだからこそ簡単に行えますね。

quote
(1)足を揃えてまっすぐ立ち、肘を少し曲げながら両手を上げます。(2)肘を曲げたままカラダの横で円を描くように、肘を前から後ろへぐるぐると回します。胸を張り、肩甲骨を寄せるように意識しながら10回行いましょう。
肩甲骨まで使って肩を回すエアバタフライは腕の引き締めにぴったりの運動です。ぷるぷるの二の腕が気になる時に行いたいエクササイズですね。

曲に合わせてスイミング♪

音楽をかけるとエクササイズはもっと楽しくなりますね。エア水泳も音楽をかけながら行うと続けやすくなります。ぜひ、ノリの良い音楽とともにエア水泳エクササイズにチャレンジしましょう♡

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるおすすめのファンデーション関連の人気記事をまとめています!