ブス足の原因はココ!?股関節ストレッチで作る美脚のヒミツ

上半身はほっそりしているのに、腰から下にお肉が付いてブス足..。下半身デブという言葉が恐いですね。実は下半身にお肉が付いてしまう理由は股関節に!ヨガや股関節ストレッチの効果ややり方の説明をご紹介♡むくみ、冷え性、腰痛ほかヒッピアップにも効果あり♪股関節のストレッチで美脚を作っちゃいましょう♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 脚の美しさは女性の魅力♡
  2. ブス足の原因は股関節にあった!?
  3. 股関節ストレッチで嬉しい効果♪
  4. How to?股関節ストレッチ
  5. もう下半身デブなんて言わせない!

脚の美しさは女性の魅力♡

すらっと伸びてた美しい足は同性の目から見ても思わずドキッとしてしまう色っぽさがありますよね。

男性にとっても、胸やお尻と並ぶ女性の魅力的なパーツとして人気があるのはご承知のとおり。メンテナンスを怠ってせっかくのアピールポイントをブス足にしてしまうのはもったいないですよね!?

ブス足の原因は股関節にあった!?

股関節は足の付け根というだけではなく、リンパ節がたくさん集まっていて、かつ太い動脈が通っている部位です。

この股関節がカチカチに固まっているとリンパが詰まり、下半身から老廃物を除去できなくなってしまいます。また、固まった筋肉で血流も阻害されるので、脚がむくみ下半身が痩せにくくなってしまいます。逆を言えば、股関節の筋肉をほぐせば、リンパの流れも血流も良くなって下半身が痩せやすくなるんです♪

股関節ストレッチで嬉しい効果♪

運動の前にも行う股関節のストレッチは、怪我を防止する目的で行われていますが、それ以外にも全身に嬉しい効果が生まれます。

効果1. 下半身痩せ&美脚

先にも述べたように、股関節ストレッチは下半身のリンパの流れ、血流を改善して下半身を痩せやすくする効果があります。美脚に一歩近づきますよね♪

効果2. むくみ解消

股関節ストレッチでリンパの流れが良くなるので、老廃物を流してむくみがちな足がとっても楽になりますよ。さらに、いつもむくみでパンパンな足を細っそりさせる効果があります。

効果3. 冷え性改善

冷え性の原因の1つは血流が阻害されて足先まで正常に血液が循環していないことですよね。股関節付近を通る大動脈の血流が改善されることにより、足先まで血液が流れて足がポカポカになります。

効果4. 代謝UP!

こわばった筋肉は脂肪の代謝がDOWNしている状態。ストレッチ効果で柔軟な筋肉になれば代謝がUPして痩せやすい体にチェンジできます。年齢を重ねると共に筋肉は硬くなりがち。意識的にストッチして痩せやすい体をキープしたいですね。

効果5. 腰痛改善

股関節のこわばりは腰痛やぎっくり腰とも密接な関係があります。股関節の血流が改善されることで腰まわり、お腹周りの圧迫感が軽減されて腰痛改善効果が得られます。

効果6. 生理痛改善

月に1度訪れる憂鬱。少しでも快適に過ごしたいですよね。股関節ストレッチで血流を改善することで、生理痛の改善効果も得られますよ♪

How to?股関節ストレッチ

では、股関節ストレッチを早速やってみましょう。股関節のストレッチにぴったりなヨガポーズを5つご紹介します。

lesson1. 赤ちゃんのポーズ

仰向けに横たわった状態から足を曲げ、手で抱えます。頭を持ち上がるようにしてポーズをキープし、ゆったりとした腹式呼吸を5回行いましょう。

運動不足の方であればこれだけでも十分なストレッチ効果が得られます。お尻や太ももの裏までのゆったりとストレッチを行いましょう。痛気持ちいい強度のストレッチが効果的ですよ♪

lesson2. 下を向いた犬のポーズ

肩幅、腰幅に手足を開いて四つ這いになります。腰を上に突き出すよう持ち上げ、手と腰までの体の体側が一直線上になるようにしてポーズをキープします。ここでもゆったりとした腹式呼吸を忘れずに行いましょう。

前屈のように体を折り曲げて股関節のストレッチが行えます。臀部の筋肉も気持ちよく伸ばすことができるので、ヒップアップにも効果◎です!

lesson3. 牛の顔のポーズ

足を交差させて足の甲が床につくように座ります。片手を上から
背に回し、反対側の手は下から手をつなぎます。

足を強く交差させることで股関節ストレッチが行えます。両手を背中の後ろでつなぐことにより、胸を開いて姿勢を正し、臀部・腰部までストレッチ効果があります。気持ちよく全身を伸ばすことができるポーズですよ♪

lesson4. 鳩のポーズ

横座りの状態だから片方の脚を後ろにずらし、真上に上げます。上に上げた足と同じ側の手の肘で足先を押さえ、体をひねり、胸を張りましょう。

体が硬い人にはちょっと難易度が高いポーズですね。でも股関節と足に強いストレッチ効果があるので、足ブスとお別れしたい人には特にオススメのポーズです。胸を張ることでバストアップ効果も得られる鳩のポーズぜひチャレンジしてみてくださいね♡

lesson5. 捻った三角のポーズ

肩幅の2枚程度に足を開き、片方の足先を横に向けます。反対側の手を伸ばして、横に向けた足先におき、もう片方の手を上に伸ばしましょう。

体側のストレッチ効果がある三角のポーズですが、さらに股関節ストレッチに効果を発揮するように捻ってみましょう。前後だけではなく、左右にも股関節ストレッチをすることで、血流の改善をさらに効果的に行えます。

もう下半身デブなんて言わせない!

ヨガポーズは1日だけで効果が出るものではありませんが、続けていけば必ず効果が得られます。

毎日少しずつ股関節を柔らかくして、ブス足を卒業して美脚になっちゃいましょう♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!