更新:2017.9.22 作成:2017.9.22

湿布を貼るだけ!?簡単すぎる湿布ダイエットの効果とやり方

美しいボディラインを作るダイエットは、美を追求する女性たちにとって注目の話題ですよね。最近メディアで話題になっているのが「湿布ダイエット」。食事制限や運動など面倒な努力が不要な簡単ダイエットとして注目を集めているんです。今回は簡単すぎる湿布ダイエットについてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. ダイエットは永遠のテーマ
  2. 湿布ダイエットとは?
  3. 湿布ダイエットのやり方
  4. 湿布ダイエットの嬉しい効果
  5. 湿布ダイエットの注意点
  6. 楽して綺麗になりたい♡

ダイエットは永遠のテーマ

食事制限や運動、マッサージ。ダイエットのためにやるべきことは理解していても、忙しい毎日に組み込むのは難しいと感じている方もきっと多いはず。そんな方にピッタリなのが「湿布ダイエット」です。

湿布ダイエットとは?

2種類の湿布ダイエット

大きく分けて「足裏湿布ダイエット」と「部分痩せ湿布ダイエット」があります。どちらの湿布ダイエットでも基本的には「冷湿布」を使用しましょう。冷え性などで足裏の冷感がきつい方は温湿布でもOKです。

湿布といえば、腰痛や肩こり、捻挫や打撲などに痛みを取るために使用しますが、その効果には血液循環を促進する働きがあります。そこで、身体の気になる部分に湿布を貼ることで、その部分の血行を促進して脂肪燃焼を活発化させる湿布ダイエットが考案されたんです!

足裏湿布ダイエット

基本的には身体の気になるところに貼ればダイエット効果があると言われる湿布ダイエットでも足裏は特に注目したいポイントです。

足裏マッサージで臓器が刺激されることはよく知られていると思います。その足裏に湿布を貼ることで臓器を刺激したり、老廃物の排出を促したりすることができます。さらに足裏の刺激で臓器を刺激することで、体内の筋肉も活発になり、代謝が促進されるという効果も期待できるんです。

部分痩せ湿布ダイエット

身体の気になる部分に湿布を貼ることで血行を促進し、褐色脂肪細胞を刺激して、白色脂肪細胞を燃焼させます。

quote
いわゆる”贅肉”と呼ばれるのが白色脂肪です。主に、下腹部・お尻・太もも・背中・二の腕・内臓周りなどにあります。
女性の気になる体の部位に蓄えられている憎き贅肉。落とそうと思っても中々効果の出ない部位だけにこの部分の脂肪が落ちるというのは嬉しいですね。

湿布ダイエットのやり方

では、実際に湿布ダイエットのやり方を「足裏湿布ダイエット」と「部分痩せ湿布ダイエット」に分けて確認しましょう。

足裏湿布ダイエット

Step1.足裏マッサージ

お風呂上がりなど、足を清潔にした状態で足裏全体を揉みほぐします。

足裏は第二の心臓と呼ばれるほど、たくさんの臓器の反射区があります。まずはマッサージで臓器を刺激してあげましょう。

Step2.湿布を貼付

両足の人差し指付け根〜薬指付け根の膨らんだ部分、足中央の土踏まず部分の2か所に湿布を貼り付けます。

両足の人差し指付け根〜薬指付け根の膨らんだ部分は、燃焼促進をつかさどる甲状腺を刺激します。さらに足中央の土踏まず部分は肝臓や小腸・大腸などの消化器を刺激することで老廃物の排出を促し、浮腫みを取ることができます。

Step3.湿布を保護

湿布が剥がれてしまわないように、靴下やテープで保護しましょう。

剥がれにくいテープタイプの湿布を使用している場合にはこの手順は省略可能です。テープは粘着力が強く便利なのですが、肌荒れが起きやすいという難点があります。肌に優しいシートタイプは粘着が弱いため、湿布の保護がマストです!

Step4.就寝

湿布は長時間貼るのが効果的です。1日中貼るのが難しい場合には、就寝前〜起床時までの時間を利用しましょう。

睡眠不足が続くと体内のホルモンバランスが崩れて太りやすい体質になります。体内時計を正常にし、ホルモンバランスを整えるためにも規則正しい生活をし、十分な睡眠時間を確保しましょう。

部分痩せ湿布ダイエット

下腹部・お尻・太もも・背中・二の腕など、気になる部分の脂肪に湿布を貼るだけでOK!

切り傷、擦り傷、やけどなどの外傷やその痕を避けて貼りましょう。

どちらの湿布ダイエットも手順はとっても簡単。すぐに挑戦したくなりますね。さらにどんな効果があるのか、見ていきましょう。

湿布ダイエットの嬉しい効果

1.燃焼体質にチェンジ

足裏に湿布を貼ることで、臓器が刺激されます。臓器が活発になるということは、体内の筋肉も活発に活動を始めます。

筋肉の活動量が増えると全身の基礎代謝が向上し、燃焼しやすい体質に変化します。ダイエット効果があるというだけでなく、太りにくい体質になれちゃうんです♪

2.便秘解消

足裏湿布ダイエットで土踏まずに貼った湿布は、消化器系を刺激します。老廃物の除去を促進してくれるので、便秘の解消も期待できます。

湿布ダイエットの注意点

A.喘息の持病がある方は注意!

湿布は消炎鎮痛剤の一種。アスピリン喘息患者の多くが湿布薬にも反応して喘息発作を起こすと言われています。

成人で喘息の持病がある場合、10%程度の割合でアスピリン喘息を発症するといわれています。ダイエット効果を目的に健康を害したらもったいないですよね。喘息の持病がある方は、湿布ダイエット以外の方法で頑張りましょう。

B.肌荒れにご用心

湿布の粘着剤で肌荒れが起きることがあります。湿布を剥がした後も炎症が続くようであれば、医療機関の受診も検討しましょう。

肌の弱い方はもちろん、普段は大丈夫という方でも生理前や体調不良など様々なきっかけで肌荒れが起きます。無理して湿布を貼り続けると炎症が悪化し、細菌感染を起こしかねませんので、肌荒れが起きたら湿布ダイエットは中断しましょう。

C.過信は禁物

湿布を貼っているといっても、その効果を過信して摂取カロリーを増やしてしまってはダイエット効果は半減してしまいます。

消費カロリー<摂取カロリーで脂肪がつきやすくなるのは常識ですよね。湿布ダイエットに過信せず、摂取カロリーは適度に保ちましょう。

楽して綺麗になりたい♡

いかがでしたか?
湿布を貼るだけでダイエットになるなんて、びっくりですよね。

ダイエットの励む女性にとって夢のようなダイエット法。落とし穴に気をつけながら、楽して綺麗になりましょう♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!