髪も肌もコレ一本♡ヒアルロン酸原液でできるおすすめ美容法10選!

年を重ねるにつれ、カサつきやハリのなさなど、お肌の悩みは増えるばかり。そんな悩みを解決するのがヒアルロン酸原液です。抜群の保湿力を誇るヒアルロン酸原液で行う美容法は、お肌にもちもちの触感を取り戻してくれるはず!今回はヒアルロン酸原液でできる美容法10選をご紹介します♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.12.8 作成:2017.7.1

目次
  1. 憧れのぷるっぷるなお肌
  2. ヒアルロン酸原液ってなに?
  3. 全身に使えるヒアルロン酸原液美容法10選!
  4. いつまでも瑞々しい身体をキープ♡

年を重ねるにつれて深刻化するお肌の悩み。だからこそ、赤ちゃんのようなぷるっぷるなお肌はすべての女性の憧れですよね。

憧れのぷるっぷるなお肌

赤ちゃんの瑞々しさとハリのある美しいお肌は水分をたっぷり含んでいますよね。逆に水分がなくなると、瑞々しさはなくなり、お肌の弾力は失われ、毛穴も開いてしまいます。つまりお肌の悩みを解決するには「保湿」が鍵なんです!ヒアルロン酸原液はこの保湿力を高める点で非常に効果的なアイテムです。

ヒアルロン酸原液ってなに?

いろんな基礎化粧品や高価な美容液を試したけれど、あまり改善が見られないと諦めてしまっている方にこそ是非使っていただきたいのが「ヒアルロン酸原液」です。

1gあたり6Lもの水を蓄えられるヒアルロン酸は温度や湿度に関係なく高い保湿力をキープするため、お肌の保湿に最適な成分です。ヒアルロン酸原液はこのヒアルロン酸を使用しやすい液体状に加工した商品です。
quote
ヒアルロン酸はもともと高純度に精製された、無味無臭の白色粉末であり“ヒアルロン酸100%原液”というのはヒアルロン酸粉末を水で薄めた水溶液で無色透明です。

お肌の角質層に素早く浸透し、お肌の保湿力を高める即効性があります。お肌の保湿力を高めることでターンオーバーの正常化を助ける効果もあるので、潤いと弾力のあるお肌を取り戻してくれますよ。

全身に使えるヒアルロン酸原液美容法10選!

ヒアルロン酸原液は全身に使えるアイテム。保湿力を高めてくれるのでフェイスケアにも、ヘアケアにも、ボディケアにもぴったりです。ヒアルロン酸原液の使い方を確認してみましょう。

1. いつもの洗顔にプラスワン

いつもの洗顔料に数滴のヒアルロン酸原液を混ぜて泡立てましょう。

もこもこに泡立てた泡で優しく洗顔しましょう。さっぱり洗い流すと、ツッパリ感のない潤いを実感できるはずです。

2. 化粧水と混ぜて

化粧水を手に取ってからヒアルロン酸原液を1滴たらします。手でなじませてから顔全体に浸透させましょう。

一般発売されている化粧水にもヒアルロン酸配合の商品がありますよね。お肌を保湿する化粧水とヒアルロン酸原液の相性はぴったりです。とろとろの化粧水で吸い付くようなお肌を実感してください。

3. 高濃度ヒアルロン酸My化粧水

ヒアルロン酸原液濃度が5〜10%になるように市販の化粧水に混ぜます。例えば100mL瓶に使用する場合にはヒアルロン酸原液を5mL〜10mL加えましょう。

毎日化粧水に1滴を加えるのが面倒、化粧直しのために持ち歩きたいという方には、市販の化粧水にヒアルロン酸原液を加えたMy化粧水がオススメ。ヒアルロン酸濃度の高い化粧水を自分のお肌状態に合わせて簡単に用意できますよ。

4. フェイスパック

③で作った高濃度ヒアルロン酸化粧水または化粧水を含ませたフェイスパックにヒアルロン酸原液を数滴加えた状態でフェイスパックをしましょう。

保湿力たっぷりのヒアルロン酸が真皮に浸透し、もちもちのお肌を取り戻せます。高いフェイスパックを買わなくても良いのでコスパも◎です。

5. ピンポイント美容液

目元や口元、唇などカサつきが気になる部分にピンポイントに原液を塗布します。

原液だけにピンポイントに水分を補給し、カサつきやたるみを改善してくれます。一方で、原液は効果が強すぎると感じる方もいらっしゃるようです。その場合は美容オイルや保湿ジェルに混ぜて使用してくださいね。

6. シャンプーにもプラス

シャンプーを泡立てる前に数滴のヒアルロン酸原液をプラスします。あとはいつも通りのシャンプーでOK!

シャンプーにヒアルロン酸原液を混ぜると弾力あるたっぷりの泡が生まれます。髪の毛と地肌をたっぷりの泡で洗うことで髪へのダメージが抑えられ、潤いある洗いあがりを実感できます。

7. 洗い流さないヘアトリートメント

タオルドライ後にヒアルロン酸原液を少量ずつ髪に揉み込みましょう。

ドライヤーで髪を乾かすと、髪に必要な水分まで抜けてパサパサのボサ髪になりがちですよね。ドライヤー前にヒアルロン酸原液で髪の毛を保護すれば、まとまり感のある艶髪をキープできます。

8. ヒアルロン酸入浴剤

ヒアルロン酸原液を浴槽に数滴落とせばヒアルロン酸配合のお風呂に♡

全身がカサつきがちな冬のお風呂にぴったりの入浴剤に変身します。追焚きには適さないので、半身浴など温めのお湯にゆったり入る時に活用したい全身美容法です。

9. ハンドクリームに混ぜて

化粧水と同じくハンドクリームに1滴混ぜて手全体に広げていきます。

手は一番年齢が現れる部位。だからこそ、潤いのある状態を保ちたいですよね。ヒアルロン酸原液でハンドクリームにも高保湿機能をプラス。肌年齢を若返らせましょう。

10. ボディケアにも保湿機能をプラス

ボディケアでも保湿は重要事項ですね。ボディクリームやマッサージジェルにもヒアルロン酸原液を数滴加えてみましょう。

ヒアルロン酸原液は全身の保湿力に効果あり。数滴のヒアルロン酸原液で艶々なお肌を目指しましょう♪

いつまでも瑞々しい身体をキープ♡

いかがですか?いつものお肌ケアにヒアルロン酸原液をプラスするだけの簡単美容法。全身くまなく使えるところが嬉しいですよね。

ヒアルロン酸原液でお肌の保湿力を高め、赤ちゃんのような艶々で弾力のあるお肌を目指しましょう♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • songjing

    毎日をもっと楽しく健康に♡

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事