更新:2017.6.22 作成:2017.6.22

温めるだけで効果倍増!?80度バナナで作る痩せ体質のヒミツ♡

今、最先端の栄養管理方法として「80度バナナダイエット」が注目を集めていることをご存知でしょうか?意識の高い女性ほど、食事のひとつとして採用しているダイエットに最適な方法です。「運動が苦手」「ダイエットは長続きしない」という方には必見です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
❤︎ お気に入り
目次
  1. 栄養抜群のバナナの効果
  2. バナナダイエットの落とし穴?
  3. 80度に温めることでヤセ体質に♡
  4. 簡単調理!食事としての80度バナナの4ステップ!
  5. 80度バナナダイエットでヤセ体質を手に入れよう!

栄養抜群のバナナの効果

バナナダイエットの3つの効果

バナナにはたくさんの栄養価が含まれていて、健康に良いと聞いたことがある聞いたことのある方も少なくないはず。
さらにダイエット方法としても、さまざまなメディアに取り上げられるなど、実践している方も多いダイエット方法のひとつです。

1、アンチエイジング効果

バナナにはファイトケミカルと呼ばれる栄養素がたくさん含まれています。このファイトケミカルはストレスなどの外的要因と闘い、その侵入を防いでくれます。
その結果としてお肌の老化を防ぎ、アンチエイジングに効果的と言われています。

quote
ファイトケミカルは抗酸化作用にも優れています。普通に食べると体内に吸収されづらいのですが、熱を加える事によって体内に吸収されやすくなります。カロテンやビタミンB群、ビタミンCも豊富なので美肌効果も。

2、過食が抑えられる

またバナナダイエットは朝・夜にバナナを摂取することで、食欲を満たし、間食を抑えることができます。
バナナのカロリーは1本あたり80キロカロリーから100キロカロリー程度なので、摂取カロリー自体が抑えられ、ダイエットに繋がります。

3、便秘解消

多くの女性が悩まされている便秘の解消にも効果的だとされています。バナナに豊富に含まれている食物繊維の力で腸内環境が整えられ、便秘が解消され、さまざまなメリットがあると言われています。

バナナダイエットの落とし穴?

冷え性を誘発するカリウム

栄養価が高いことで知られるバナナですが、実はその栄養素のひとつであるカリウムによって体温が下げられてしまうというのが難点。
内臓の温度が下げられてしまうために、食事に気を遣っていながらも逆に身体の調子を崩してしまうということもあります。

quote
見逃せないデメリットもあったのです・・・
それは体の「冷え」です。カリウムを多く含むバナナは、体を冷やしやすい食べ物です。

80度に温めることでヤセ体質に♡

1、もともと含まれている栄養素をそのまま摂取できる

さきほども紹介したようにバナナにはファイトケミカルが豊富に含まれています。また食物繊維やビタミン群などの栄養素も豊富なんです。実はこの栄養素は温めすぎてしまうと変形し、本来ある栄養素のしての働きをしなくなっていまうと言われています。

2、冷え性の解消にも効果的!

ふたつめの理由は冷え性の解消にも効果的という点です。
実はカリウムによって冷えてしまうのは手や足などの末端ではなく、腸なんです。そして、多くの女性が悩まされる冷え性の根本原因は、腸などの内臓の冷えによるもの。
その点80度に温めたバナナならこれまでのバナナダイエットとはことなり、内臓を温めてくれるという効果も期待できます。

3、食事としてバナナを楽しめる

そして最後の理由は、食事としてバナナを楽しめるという理由です。80度に温めたバナナは常温とひと味違っておいしいという点も、単調に感じてしまうダイエットにはうれしいポイントです。

quote
温める際に、バナナ自体を大きく焦がしてしまうと、たんぱく質が変性して、免疫パワーが得られにくくなります。栄養効果もおいしさも両方◎なのが、80℃くらいというわけ。

簡単調理!食事としての80度バナナの4ステップ!

ステップ1

バナナをむき、縦にカットします。
同時にフライパンにグラニュー糖をしき、バナナのカットした面がフライパンに接するように置いていきます。

ステップ2

強めの中火で1分30秒から2分程度焼いていきます。グラニュー糖がカラメル色に変化し、次第に液状になってきますので完全に焼き色が付けばOKです。
また、この過程でバナナを80度まで加熱していきますので、「焦げてしまわないかな?」と心配になり、コロコロとひっくり返したりせずにじっくり待ちましょう。

ステップ3

しっかりと焼き色が付いたら、ひっくり返して1分ほど加熱し、完成です。
この状態で80度バナナダイエットは完成です。栄養価もグッとあっぷしていますので、お好みに合わせた盛り付けを楽しんでみては?

80度バナナダイエットでヤセ体質を手に入れよう!

一手間くわえるだけでパワーアップ!

いかがでしょうか?
従来のバナナダイエットに一手間くわえるだけで、多くの女性が悩まされている冷えにまでアプローチすることができるようになります。
内臓の冷えは身体の機能を低下させるだけでなく、栄養素の摂取にも影響が出てしまいがち。せっかく栄養満点のバナナを根気強く食べていても、なかなか栄養素として摂取できていないかもしれません。
ぜひ、80度バナナダイエットで冷え性も改善して、簡単にヤセ体質を手に入れてみては?

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

乾燥対策やプチプラなど人気のハンドクリームおすすめ記事をまとめました!

カバー力のあるファンデーションなど人気の記事を要チェック!